持続可能な製品の継続的な生産 > 環境に配慮した製造 > ダッソー・システムズ®

持続可能な製品を、より継続的な生産から開始する理由

低炭素の循環型製品の需要を満たすには、製造プロセスにおいて、廃棄物の発生を抑え、排出量を減らし、二酸化炭素排出量を削減する必要があります。

二酸化炭素排出量の少ない製品、倫理的に製造された製品や地元で生産された製品など、消費者は、企業が提供する製品の環境への影響を注意深く観察しています。34%(1)の消費者が、持続可能な製品に対して余分に支払う意思があります。多くの企業が、科学的根拠に基づいた排出量削減目標を設定し、変革に着手しています。一方で、単に持続可能な製品を製造するだけではなく、バリューチェーン全体や製造プロセス自体をより持続可能なものにする必要があります。

米国では、製造業が炭素排出量の23%(2)を占めています。このため、より効率的な生産プロセスへの移行が特に重要な課題です。新たな課題に対応するには、以下のように持続可能な生産に取り組む必要があります。経済的かつ健全なプロセスで製品を製造し、汚染を最小限に抑え、材料資源を循環させ、責任あるオペレーションを促進。

持続可能な製造の目標達成

持続可能な製品を提供するには、先ず責任ある製造が必要です。

デジタル化により、より少ない資源でより多くを生産し、収益を拡大する方法に関するEbookをご覧ください。

持続可能な製造を採用することにより、生産プロセスやバリューネットワーク全体にわたって二酸化炭素排出量や廃棄物を削減し、さらに気候変動関連の規制強化にも対応できます。資源利用の改善により、コストを削減し、業務効率を高めることができます。同時に、真の意味で持続可能な製品を創出しているブランドという評価も高まります。最終的に、社会的な信頼を得て、新規顧客を獲得し、強力な競争力を得ることができます。

持続可能な製造は、オプションではありません。またエネルギー効率や廃棄物ゼロのための戦略に留まりません。

それは、社会的責任を果たすイノベーションです。

持続可能な製品の継続的な生産 > DELMIA社CEOギョーム・ヴァンドルー > ダッソー・システムズ®
ギョーム・ヴァンドルー
DELMIA社CEO

ビジネス・プロセスのデジタル・モデルであるバーチャル・ツインにより、より持続可能な新しい材料、設計、プロセスを探求し、未来に向けた持続可能なイノベーションを推進できます。高度なデジタル化により、全体的な範囲にわたって二酸化炭素排出量を削減し、科学的根拠に基づく目標を実現できます。

持続可能な製品の継続的な生産 > 範囲1排出量 > ダッソー・システムズ®

範囲1排出量

企業が所有または管理するリソースから発生する直接的な排出量(オンサイト発電、車両燃料消費などに伴う排出)

購買電力から発生する間接的な排出量(冷暖房などに伴う排出)> ダッソー・システムズ®

範囲2排出量

購買電力から発生する間接的な排出量(冷暖房などに伴う排出)

バリューチェーンで発生するすべての間接的な排出量(販売製品やサービスの使用などに伴う排出)> ダッソー・システムズ

範囲3排出量

バリューチェーンで発生するすべての間接的な排出量(販売製品やサービスの使用などに伴う排出)。

バーチャル機能により、持続可能な生産を促進

3DEXPERIENCE®プラットフォームのバーチャル・ツイン技術は、実世界で実行する前に、創案、製品、プロセスを連携的にシミュレーションして把握する仮想世界を提供します。物理的なリソースを投入する前に、最も持続可能なソリューションを特定できます。 

これにより、以下を実現できます:

持続可能な製品の継続的な生産 > よりスマートな工場の構築 > ダッソー・システムズ®

よりスマートな工場の構築

インダストリアル・ルネッサンスの時代において、未来型の工場が受け入れられています。バーチャル・ツイン技術による、より環境に配慮したエネルギー源への転換により、範囲1および2の排出量を最小限に抑え、低炭素工場でエネルギー効率の高い製造を実現できます。 

持続可能な製品の継続的な生産 > 俊敏な製造 > ダッソー・システムズ®

エコ製造を達成

気候変動規制が強化されています。3DEXPERIENCEプラットフォームは、新しい基準を迅速に取り入れる柔軟性を提供します。規制遵守により、最大1.3兆ドルの経済的価値がもたらされます。

持続可能な製品の継続的な生産 > 排出量の低減 > ダッソー・システムズ®

排出量の低減

バーチャル・ツイン技術は、製品パッケージから製造および流通に至るまで、カーボン・フットプリントを低減する知見を提供します。ファミリア・トーレス社は、デジタル化により、より軽量な最小限のパッケージを選択し、ワイン1本あたりの生産に伴う排出量を30%削減しています。

持続可能な製品の継続的な生産 - 循環型プラクティス > ダッソー・システムズ

循環型プラクティスの構築

循環型経済を実現するには、廃棄物管理を最適化し、汚染の原因となっているプロセスを環境に配慮したプロセスに置き換える必要があります。3DEXPERIENCEプラットフォームにより、AMFの閉回路システムで97%以上の水を再利用できます。

(持続可能な製品の継続的な生産 - 継続的なイノベーション > ダッソー・システムズ

継続的なイノベーション

創案をテストおよびシミュレーションし、イノベーションを促進するプラットフォームが、クリエーティブな連携をもたらし、未来に向けて持続可能性を推進します。Deutsche Lichtmiete社は、バーチャル・ツイン技術により、正確な生産部品表(BOM)を作成し、クラス最高のLaaS(サービスとしての照明)ソリューションによるイノベーションを特定しています。

3DEXPERIENCEプラットフォームにより、持続可能な生産プロセスを設計し、真に持続可能な製品を創出して、消費者に求められている商品を提供できます。

インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの詳細

関連コンテンツ

サステナビリティ・コミットメント

ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCEで、製品、自然、生活が調和する、持続可能なイノベーションを実現します。

破壊的イノベーションの実現

バーチャルツインの技術はCO2排出量削減だけではなく、大きな経済的メリットももたらします。バーチャルツインにより生み出される破壊的なイノベーションと、複合的なメリットをご紹介します。

フィナンシャル・タイムズ・フォーカス・レポート:持続可能なイノベーションの事例

持続可能なイノベーションを推進するというムーブメントにおいて何ができるでしょうか?リンク先でご覧ください。