破壊的イノベーションの実現 > ダッソー・システムズ

破壊的イノベーションの実現

バーチャルツインで、7.5ギガトンのCO2排出量を削減

5つの産業界において、2030年までに1兆3,000米ドルの経済価値と7.5ギガトンのCO2排出量削減という複合的なメリットをもたらします。

破壊的イノベーションの実現:サステナビリティを推進する、バーチャルツインの重要な役割

国連の2030 年までのSDGsの目標を達成するには、製品やサービスのライフサイクル全体を管理する、急進的で、よりサステナブルな手段が必要です。

バーチャルツインは、その手段の一つです。アクセンチュアとダッソー・システムズの共同執筆による最新のホワイトペーパーは、バーチャルツインが5つの産業界において、2030年までに1兆3,000米ドルの経済価値と7.5ギガトンのCO2排出量削減という複合的なメリットをもたらす、と試算しています。

バーチャルツインの活用事例

バーチャルツインがサステナビリティを促進した、5つの事例

 

アクセンチュアとダッソー・システムズの共同執筆である、サステナビリティに関するホワイトペーパーは、バーチャルツインがサステナビリティを高める可能性を、5つの産業界の場合について数値データを交えて示しています。その他、バーチャルツインのユーザーがサステナビリティを実現した事例や、実現したことをもとに今後どのように、さらなる持続可能性を推進するのかという計画からも多くを学ぶことができます。

 

バーチャルツインが日常業務にサステナビリティをもたらすメリットを、5つの業界における活用事例を通してご紹介します。私たちは、各業界の成果に敬意を表し、お客様がサステナブル・エコノミーに移行するサポートを継続します。

ホワイトペーパーの概要

もし、とある一つの行動で、今後10年間に5つの産業界だけで7.5ギガトン(地球全体の2020年のCO2排出量の約17%に相当)のCO2排出量削減と1兆3,000億米ドルの経済効果が実現できるならば、その行動をとるべきではないでしょうか?

この数字は、5つの業界のみでバーチャルツインを活用した場合の可能性を示したもので、アクセンチュアとダッソー・システムズの共同執筆による最新のホワイトペーパー、「Designing Disruption: The Critical Role of Virtual Twins in Accelerating Sustainability (破壊的イノベーションの実現:サステナビリティを推進する、バーチャルツインの重要な役割)」によるものです。

このホワイトペーパーは、5つの産業界において得られる大きなメリットを調査および数値化していますが、バーチャルツインが他の業界や政府関連部門全体にわたって採用された場合に得られるメリットは計り知れません。バーチャルツインは、導入の効果が保証された、今すぐ活用できる技術であり、国連のSDGs(持続可能な開発目標)を達成するために現時点で取り得る具体的なソリューションです。しかし、バーチャルツインを導入してサステナビリティに対する取り組みをしている組織は、本来、導入した方が良いと思われる組織の10%に過ぎません。

「このホワイトペーパーは、バーチャルツインの可能性を明らかにしています。限られた時間内で、残りの90%の組織にバーチャルツインの導入を促す必要があります」と当社のアリス・スティーンランドは述べます。

アクセンチュアの「CEO Study on Sustainability 2019 (2019年度 サステナビリティに関する経営層スタディ)」では、約半数のCEOが、国連のサステナビリティに関する目標を達成するには、企業の役割が最も重要であると回答しました。しかし、企業が今その役割を果たせていると考えているCEOはわずか21%でした。バーチャルツインは、即時にサステナビリティを推進し、企業に業績向上をもたらします。すなわち、バーチャルツインは、環境、経済、社会という3つの側面全ての持続可能性を高めるのです。

アリス・スティーンランド(Alice Steenland) > ダッソー・システムズ
アリス・スティーンランド(Alice Steenland)
サステナビリティ最高責任者

関連イベント

パネルディスカッション 「TWO HEADS ARE BETTER THAN ONE:サステナビリティを推進する、バーチャルツインの技術」

テクノロジーとサステナビリティのリーダーや専門家が一堂に会し、企業のオペレーションを変革し、サステナビリティを向上させる、バーチャルツインの技術について意見交換を行いました。

バーチャルツインはどのように、サステナブルな製造・オペレーションと、循環型経済への移行を加速するのでしょうか?

上級専門家による約1時間のウェブキャストで、よりサステナブルな製造やオペレーション、循環型経済への移行を実現する、バーチャルツインの技術の可能性をご確認ください。

関連コンテンツ

バーチャルツインでサステナビリティを促進する

アクセンチュアのブログでは、バーチャルツインの技術で、どのようにサステナビリティ実現と循環型経済への移行のスピードアップとスケールアップができるのかを紹介しています。

バーチャルツインが世界のサステナビリティを実現する鍵?

バーチャルツインの技術は、ステークホルダーが必要とする行動を実現することができます。バーチャルツインが地球温暖化の解決策となる可能性を、アクセンチュアとのホワイトペーパーが明らかにしています。

My3DEXPERIENCE

単一のプラットフォームで無限の可能性。ビジネスのあらゆる側面を単一のプラットフォームに統合して、連携を強化および実行を改善してイノベーションを加速。