Transform Supply Chain in Value Network Aerospace & Defense > Dassault Systèmes

サプライチェーンをバリューネットワークに転じる

統合を推進して可視化を向上させ、納期を厳守して初回から適正な品質を達成

デジタル化の活用

サプライヤーの開発およびプログラムを成功させるスマート・パス

新たな課題に対応

サプライヤーへの圧力増加

現在、航空宇宙システムの50~60%をサプライヤーによる部品やコンポーネントが占めています。 航空旅行は2023年にはコロナ危機以前のレベルに回復することが予想されており、今後20年にわたって航空輸送の倍増が見込まれています。一方で、厳しい価格圧力にさらされているOEM(製造委託)やティア1サプライヤーは、サプライチェーンとの連携方法を再構築する必要があります。可視化を向上させ、納期を厳守して初回から適正な品質を達成するには、より緊密なパートナーシップによる新たなモデルが必要です。

 

これを実現するには、すべてのサプライヤーがOEMとのやり取りや対話方法を変革して、可視化をさらに高めて、より緊密かつシームレスな統合を進める必要があります。また、サプライチェーンのサイロ化した平板なエコシステムを、バリューネットワークに転じることも必要です。バリューネットワークは、必要なあらゆるナレッジ、ノウハウ、スキル、人材へのフルアクセスおよび個人、グループ、部門間のリアルタイムのソーシャル・コラボレーションを実現します。

 

強力なサプライヤーを見つけられない航空機メーカーは、価値の高いサプライヤーを買収して「内製化」を検討している可能性があります。このように、航空宇宙市場のサプライチェーン全体が、実効性のある競合へのシフトを進めています。

 

サプライチェーン全体のトランスフォーメーションにより、オペレーションを最適化:

 

 

リモート・センター > ダッソー・システムズ

世界中のすべての部門、職域、関連企業を結び付けて、単一のシステム・デジタル・モックアップ (S-DMU) により、開発コストを最大60%削減。

提案編成 > ダッソー・システムズ

複数のシナリオを迅速かつ正確に作成および比較して、最も有益なオプションを特定して収益性を拡大。

設計の最適化 > ダッソー・システムズ

戦略計画、在庫目標、リソース計画の展開を共有して、納期厳守の納入を促進。

可視化 > ダッソー・システムズ

工場の稼働停止、障害およびサプライチェーン全体にわたっての生産遅延の根本原因をリアルタイムで通知して、製造トラブルの可能性を回避。

戦略採用

OEMとサプライヤーの連携を促進

ボーイング社エアバス社ダッソー・アビエーション社トルコ航空宇宙産業社、およびその他の大手OEMメーカーは現在、サプライヤーとの連携に最新のソフトウェア・プラットフォームを活用し、新しいプラットフォームの設計、既存の航空機プログラムの更新、生産システムの最新化、新しいサービス展開に役立てています。このようなトランスフォーメーションへの取り組みが、サプライチェーン全体の俊敏性を大幅に向上させ、初回からより適正な品質および大幅なコスト削減を促進しています。

 

 

3DEXPERIENCE®プラットフォームは、OEMとサプライヤー間の点と点を結び付けて、連携を改善します。これにより、可視化、納期厳守、初回から適正な品質が促進されます。サプライヤーがOEMとシームレスにやり取りおよび対話しながら、コンポーネントを設計し、システムを統合して製造業務を常に同期させて、生産の減速を回避できます。

サフラン・トランスミッション・システムズ社がゼロ・デフェクト設計を達成

サフラン・トランスミッション・システムズ社は、航空宇宙産業向けトランスミッション・システム製造の世界的なメーカーです。同社は、急成長中の航空宇宙セクターの品質要件を満たし、ゼロ・デフェクト設計の達成を目指しています。生産性を30%高めて、さらなる高品質を達成している同社のビデオをご覧ください。

インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの詳細

統合を推進して可視化を向上させ、納期を厳守して初回から適正な品質を達成

航空宇宙・防衛産業のその他の課題