Drive Costs Down Aerospace & Defense > Dassault Systèmes

コスト削減を推進

構想から製造までのプログラム成熟化を加速させて、40~60%のコスト削減を推進

コスト削減の推進

モデル・ベースの企業アプローチにより、プログラムおよびプロジェクトの納期と予算を順守。

新たな課題に対応

複雑化を増すシステムに対応しながら、コスト削減を推進

航空宇宙産業の企業は、新しい技術をますます複雑化する航空機に組み込み、乗客の要望を満たし、運営事業者がコスト目標や稼働率目標を達成できるようにする必要があります。これができなければ、より俊敏で柔軟性のある競合他社に市場シェアを奪われる恐れがあります。

コスト削減を推進するには、新しい航空機の構想、設計、製造、テスト、認定、サポート効率的に行う方法を見つけ出す必要があります。これには、納期、コスト、仕様を順守するための変革と大幅なプロセス改善が伴います。

 

航空宇宙プログラムのトランスフォーメーションにより、コスト削減を推進:

同時作業 > ダッソー・システムズ

情報を一元管理する、完全なシステム・デジタル・モックアップによる同時作業。

継続的なモニタリング > ダッソー・システムズ

サプライ・チェーン全体にわたって、スケジュール、予算、リソース割り当て、成果物を継続的にモニタリング。

強力なプログラム管理を維持 > ダッソー・システムズ

納期、コスト、仕様を順守する、強力なプログラム管理を維持して、契約上のペナルティを回避。

設計の最適化 > ダッソー・システムズ

コンポーネント、サブシステム、システムの設計を最適化し、適切な統合を実現してコスト削減を推進。

戦略採用

プログラム成熟化を加速させて、コスト削減を推進

統合レベルを大幅に高めて、市場競争力のある、より高度で複合的かつ高性能な航空機を開発する必要があります。職務、組織、地域全体にわたってのシームレスな連携により、プログラムをスケジュール通りに進める必要があります。

 

この目的を果たすために、3DEXPERIENCEプラットフォームは、従来のデジタル・モックアップ(DMU)の先を行く、システム・デジタル・モックアップ(S-DMU)を提供しています。これにより、開発プロセス全体にわたってインサイトや共通のリファレンスを活用して、設計作業を最適化し、40~60%コスト削減を推進できます。

プロセス、手法、ツールの調和により、時間を節約して、貴重な時間をイノベーションに費やしています。

ディディエ・エブラール氏
エアバス社、エグゼクティブ・バイス・プレジデント、A350 XWBプログラム責任者

効率の飛躍的な向上

エアバス社は、3DEXPERIENCEプラットフォームにより、エンジニアリングの変更を大幅に削減し、品質を高め、A350 XWBプログラムの初飛行を目標通りに進めています。

インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの詳細

プログラム統合を加速させて、コストを40~60%削減:

航空宇宙・防衛産業のその他の課題