宇宙

宇宙プログラムのイノベーションを加速

宇宙分野の新規参入企業とベテラン企業がイノベーションにより効率化を達成

新規参入企業の多額の投資により、宇宙の商業化分野で新たな成長機会が生まれています。新しいナビゲーション衛星ネットワークおよびサービスにより、宇宙開発経験がほとんどない国家(日本、中国、インドなど)の宇宙への進出が相次いでいます。同時にVirgin Galactic、SpaceX、Blue Originといった民間企業の参入により、宇宙市場はその様相を変えつつあります。こうした企業や、宇宙に多額の投資を行うその他の企業は、将来的にロケットや新たな衛星の製造を担う可能性があります。探査が進むことで、人類の火星移住も現実味を帯びています。誰もが宇宙旅行に行ける時代もそれほど遠くはないでしょう。

こうした野心的な活動と記録的な成長をサポートするため、新たなテクノロジーにより、企業は宇宙に到達するのをより早く、安くできます。3Dプリント、再利用可能な宇宙船、低コストの製造テクニックにより、参入コストが低下し、新規参入が促進され、ベテラン企業は収益率を改善できます。その結果、研究機関、宇宙開発機構、OEM(相手先ブランド製造業者)の関係に根本的な変化が生じています。

ダッソー・システムズは、コンセプトから打ち上げに至る宇宙プログラムに要する時間を最大50%短縮します。3DEXPERIENCE プラットフォームを活用することで、エンジン企業は次のようなメリットが得られます。

  • 同じリソースで1,000通りのコンセプトを検証
  • プログラムの開発に要する時間とコストを40%~60%短縮
  • 製造エラーを最大25%削減、廃棄物を20%なくし、初回品質を最大15%改善
  • 認定取得コストを最大25%削減

宇宙関連企業は、ダッソー・システムズと提携することで、成長市場での高い競争力を維持しながら、必要な品質、信頼性、安全性を備えたシステムを初回から設計できます。