スペインのワイナリー、ファミリア・トーレスがイノベーション開発プロセスのデジタル管理にダッソー・システムズの3DEXPERIENCE プラットフォームを採用

  • ファミリア・トーレス(Familia Torres)が3DEXPERIENCEプラットフォーム・オン・クラウドを活用し、イノベーション開発プロセスをより効率的、安全にデジタル管理
  • コラボレーションの改善と進捗状況の可視化に3DEXPERIENCEプラットフォームを活用し、より速い意思決定とイノベーションを実現
  • プロジェクトの承認期間を半減し、商品の市場投入期間も短縮

※本リリースは、仏ヴェリジー=ヴィラクブレーにて現地時間2021年11月24日に発表したリリースの日本語参考訳です。

ダッソー・システムズ(Euronext Paris: FR0014003TT8, DSY.PA)は本日、世界150か国以上で売られているワインや蒸留酒の製造元、ファミリア・トーレス(Familia Torres)が、3DEXPERIENCEプラットフォーム・オン・クラウドを採用していることを発表しました。ファミリア・トーレスは、スペイン・バルセロナ近郊に保有する自社のワイナリーにおいて、3DEXPERIENCEプラットフォームを使ってイノベーション開発プロセスを変革しています。

ファミリア・トーレスはスペインが誇る家族経営のワイン生産者です。創業から5代目にあたる現在のワイン生産者は、自社ブランドの持続可能な生産について検討していた中、それまで手作業で実施していたプロジェクト管理を効率化することを決め、3DEXPERIENCEプラットフォーム上のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンス「パーフェクト・パッケージ」を導入しました。このソリューション・エクスペリエンスは、安全性の高い電子承認プロセスにより、イノベーションとより速い商品化の両立を支援します。

これによりファミリア・トーレスは、ワインのラベル、ボトルやキャップ形状の変更、新規またはリデザインした商品の販売を開始するための特別プロモーション・パッケージの作成など、自社商品に関わる年数百件ものプロジェクトの文書管理をデジタルなコラボレーション環境に移行し、より速い意思決定とエラーの抑制によるリスク軽減を目指します。

ファミリア・トーレスのCOOであるFrancesc Gómez Montenegro氏は、次のように述べています。「3DEXPERIENCEプラットフォームは、常に改善を重ねていこうとする当社のアプローチに大きな効果をもたらしました。このプラットフォームは当社の全プロジェクトのデータやデザインの保管庫となり、プロジェクトの関係者はすぐに必要なデータにアクセスすることができ、誰がいつ何を変更したのかも追跡可能であり、プロジェクトごとの進捗状況もリアルタイムで可視化できるようになります。これにより、日々の業務を秩序だって進められるようになり、承認プロセスにかかる時間を半減することが出来ました。また間接的ではありますが、3DEXPERIENCEプラットフォームは当社のサステナビリティ目標の達成にも役立っています。例えば包装に伴うCO2の排出を削減することがプロジェクト要件として含まれる場合、プラットフォームを使って商品の重量や包装部材の最小化を着実に管理しながら進めることができます」
 

新商品のラベル作成といったプロジェクトを例にとっても、最大で50点の資料と、20名の人員が関わります。ワインの瓶詰めの用意が出来た時や、パッケージに記載する規制情報を更新しなければならない時、消費者の需要に対応した新商品を発売する時など、各種材料の承認等が完了していることを前提とした効率的なプロジェクト管理が重要になります。ワイン生産者が水の消費や商品訴訟等の問題に対応した商品の使用検討を推進するサステナビリティへのトレンドの影響も受け、このデジタル上の文書管理に対する需要が高まっています。

ダッソー・システムズの消費財・小売業界担当バイス・プレジデントであるフィリップ・ローブは、次のように述べています。「ファミリア・トーレスはクラウドベースの3DEXPERIENCEプラットフォームが提供する柔軟性と拡張性のあるデジタルソリューションにより、迅速なイノベーション管理を実現しています。顧客を喜ばせるファミリア・トーレスのイノベーションに対する情熱は、この新しい形のデジタル上のビジネス・エクスペリエンスによって支えられており、同業者の高い評価を受けています」

詳しくはこちら:
ダッソー・システムズの消費財・小売業向けインダストリ―・ソリューション・エクスペリエンス
https://ifwe.3ds.com/ja/consumer-packaged-goods-retail

ダッソー・システムズの3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D設計ソフトウエア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション
http://www.3ds.com 

ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter Facebook LinkedIn YouTube
 

ダッソー・システムズ について

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーとして、人々の進歩を促す役割を担います。当社は持続可能なイノベーションの実現に向けて、企業や人々が利用する3Dのバーチャル コラボレーション環境を提供しています。当社のお客様は、3DEXPERIENCEプラットフォームとアプリケーションを使って現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、さらなるイノベーション、学び、生産活動を追求しています。ダッソー・システムズ・グループは140ヵ国以上、あらゆる規模、業種の29万社以上のお客様に価値を提供します。より詳細な情報はホームページ、https://www.3ds.com/ja(日本語)、https://www.3ds.com(英語)をご参照ください。

 

3DEXPERIENCE、Compassアイコン、3DSロゴ、CATIA、BIOVIA、GEOVIA、SOLIDWORKS、3DVIA、ENOVIA、NETVIBES、MEDIDATA、CENTRIC PLM、3DEXCITE、SIMULIA、DELMIA およびIFWEは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。