Building Equipment > Dassault Systèmes

建築設備

建築設備は、エンドユーザーの快適性と安全性が何よりも重要です。そのため、OEMは、設計、規制遵守、設備の効率に特に注意を払っています。

課題

効率的な設計・製造

世界各地に多数の拠点を構える建築設備メーカーは、組織全体にわたって効率化された方法で連携できる迅速な製造プロセスの導入が課題です。

単機能の機械から製造プロセス全体を網羅する、オールインワン設備への移行が進んでいます。これにより、課題を克服して、顧客に必要な快適性と安全性を提供できるようになっています。

課題

快適性と安全性を考慮した製造

建築設備を販売するOEMは、動作する環境に適合するように、設備を構成する必要があります。高層ビルに設置する高速エレベーターや、駅や空港のフラット・エスカレーター(動く歩道)、特殊サイズのコンベアーなど、顧客の細かな需要に対応する必要がるます。

建築設備サプライヤーは、よりスマートで効率的な設備を提供する必要性など、他の課題にも直面しています。機械的システム、電気的システムを統合して、機械の機能を高め、顧客の希望に応じて構成可能なものとする必要があります。

課題

サービス提供の幅を拡張して、より高い利益率の確保

現在、メーカーの営業利益率は、10 年前とは比較にならないほど、大幅に圧縮されています。利益確保の課題に取り組むOEMは、保守サービスをポートフォリオに加えることで、ビジネスを強化しています。

メーカー企業は、製品開発プロセスの開始時から保守サービスの必要性を考慮して、利益幅を改善し、アフターセールス収益の拡大を試みています。サービスの幅を広げ、製品、サポート、メンテナンス、消耗品を一括して提供することにより、製品の効率や性能および顧客満足度を最大限に高めることができます。

お客様事例を見る

インダストリー・ソリューション・エクスペリエンスの詳細

ビジネスを変革し、収益性を拡大する、当社の産業機械業界向けソリューションの詳細をご覧ください