Logistics Service Providers > Dassault Systèmes

物流サービス・プロバイダー

配送ネットワークの物流を最適化

物流サービス・プロバイダーの動向、状況の変化?

課題

持続可能な物流の構想

物品の輸送は、大気汚染に影響を及ぼしています。欧州委員会は、輸送システムによる経済、社会、環境への影響を最小限に抑えながら、社会の経済的、社会的、環境的ニーズを満たすには、持続可能な物流が重要な課題と報告しています。道路貨物によるCO2排出量は、1995年以降20%以上増加しています。ヨーロッパにおける道路貨物による排出量16億2000万トンのうち、およそ4分の1が空走に起因しています。 

 

サプライチェーン全体にわたって物流を最適化して、効率を高めて燃料消費量を削減することで、コストを削減および持続可能性を高めることができます

 

課題

倉庫の自動化およびロボティクス

倉庫におけるロボティクスの利用は、稼働率を大幅に高めて生産性を向上させます。倉庫におけるロボティクスの活用により、人件費を削減して、昼夜を問わず業務を運営できます。

 

DSソリューションは、自動化システムやロボティクスの設備への導入を、バーチャル・ツインによる設計、モデリングおよびシミュレーションを通じて支援します。オペレーションのバーチャル・ツインのみならず、設備のセンサー・データから送られるライブ・ツインも利用できます。将来を見据えた大きな変革に向けて設備投資を行う前に、計画を創案およびシミュレーションして、もたらされるメリットを仮想的に検証できます。

 

 

課題

物流パートナーの連携

デジタル・トランスフォーメーション、持続可能性、コスト主導型の戦略が、連携の必要性に拍車をかけています。構想を実現するには、プロセス、ドキュメンテーション、立ち上げをサポートする必要があります。

 

Cloud Logisticsは、あらゆる規模の企業向けのWebベースのサプライチェーン管理ソリューションです。従来のサイロを解消し、企業全体にわたって複数の連携プロセスおよび技術分野をサポートする、可視化、データ・サイエンス機能、高度な最適化など、多数の機能を提供します。

課題

倉庫オペレーションの最適化

高度な最適化アルゴリズムを業務に採用することは、企業全体にわたってバリューをもたらす安全策です。これは、物流においてすでに何年も前から証明されている事実です。

 

設備の最適化、輸送計画とルーティング、リソース利用(固定および移動型)から、最も価値の高いリソース(従業員)とその優先順位の計画に至るまで、従業員の取り組みや顧客満足度を向上させ、収益性を強化する、複数のメリットを示す使用事例があります。

 

 

課題

顧客対応

物流企業は、大量の非構造化・構造化データに対処しています。これらのデータは、Eメール、チャットボット、顧客フィードバック、ブログ、ソーシャル・メディアなどから得られます。このようなデータから価値あるインサイトを分析および創出して、より迅速かつ適切に顧客に対応することで、顧客満足度を高めることができます。

お客様事例を見る

物流サービス・プロバイダー専用ソリューション

ダッソー・システムズは、3DEXPERIENCE®プラットフォームを基盤とする、ビジネス・サービス専用のインダストリー・ソリューション・エクスペリエンスにより、物流サービス業界に固有の課題への取り組みを支援します。