Act for Emotion

バーチャルの世界が、感情を揺さぶることはできるのか?

領域(スフィア)

バーチャル・ハーモニー

あらゆるアートは感情に訴え、私たちに変化をもたらし、思いがけない新たな繋がりを生み出します。

ダッソー・システムズは、2020年2月26日にパリ植物園 ( Jardin des Plantes) において、音楽と映像体験の独創的なイベントを開催しました。世界的に有名なバイオリニストルノー・カピュソン氏が、音楽が訴える情感とバーチャル・アートを融合させた、独自のパフォーマンスを披露しました。

ダッソー・システムズはこのパフォーマンスを通じて、心に強く訴える感情体験を生み出す、新しい道を切り拓いています。

感情を揺さぶるイノベーション - 3DVarius

フランスのバイオリニスト、ローラン・ベルナダック氏が、伝統的なバイオリン製作技術と先端技術を融合して、世界初となる、完全に演奏活動に仕様できる3Dプリントによる電子バイオリンを開発し、新たなイノベーションを展開しています。

 

ダッソー・システムズのソリューションを使用してデザインされた3Dvariusは、イノベーションとアートの融合を実証し、バイオリン演奏を身近なものにし、心に強く訴える感動体験を生み出す新たな道を切り拓いています。

 

Thomas Tetu @lesimagesdetom

バーチャル・ユニバースでアートを楽しむ

感情は、私たちの行動を促し、現状にチャレンジし、最終的に世界を変える原動力となります。

音楽をはじめとする、あらゆる芸術が、感情に訴えて素晴らしい体験を生み出します。ダッソー・システムズは、バーチャル・ユニバースをアートやアーティストのために役立てることを常に考えています。

 

フォンダシオン ルイ・ヴィトン (パリ)のような建築の傑作から、隈研吾氏が発表した特殊紙によるインスタレーション「Breath/ng」、3Dプリンティングで制作されるSyosの楽器用マウスピースや3Dvariusバイオリンなど、ダッソー・システムズは、人の感情を動かすためのアイデアを形にするための手段を、クリエイターに提供しています。

バーチャル・ハーモニー・メディア・ギャラリー

当社のお客様が切り拓いた、新しい未来