コスト効率に優れた製品設計と製造

3DEXPERIENCE プラットフォームを基盤とする ENOVIA Virtual Product Development ポートフォリオにより、機構設計、電気設計、システム設計、ソフトウェア設計を結びつけて、総合的な製品定義にまとめることができます。複数分野にわたる定義により、バリュー・ネットワーク全体でリアルタイムの効率的なコラボレーションを実現することで、企業はその規模と業界を問わず、イノベーション・プロセスを変革し、設計サイクル・タイムを短縮できます。

構成済みの仮想製品定義を使用することで、常に変化する顧客の好みに対応する製品バリアントを、より柔軟に探求し、提供できます。バリュー・ネットワーク全体をイノベーション・プロセスに接続することで、新たなコラボレーションの機会が生まれ、開発プロセスの初期段階で課題を克服できます。

 

ENOVIA Virtual Product Development ポートフォリオの主な利点

大胆に革新

複数分野にまたがるコラボレーションを通じてイノベーションを促進

顧客の利便性を追求

パーソナライズを求める消費者の好みに対応できるように、製品とエクスペリエンスを設計、製造

作業を効率化

標準化とモジュール化を適用することで、コストを削減し、市場投入までの時間を短縮

品質を確保

過去に認定した構成要素を再利用することで、品質とコンプライアンスを向上

過去の投資を拡張

レガシー・アプリケーションとサードパーティの設計データをプラットフォームに接続し、エンジニアリングのコラボレーションを実現

ENOVIA Virtual Product Development ソフトウェア製品は、ロールとしてパッケージ化されています。必要なすべてのアプリケーションがすぐに利用できるため、迅速かつ効率的に作業を進めることができます。組織におけるお客様のロールに対応するパッケージを選択します。

バーチャル・ツインを使用すると、関係者すべてが、最新のモデルにリアルタイムでアクセスし、自分に関係するパーツまたはシステムに焦点を当てて確認することができます。

MerConcept 社、SVR Lazartigue、Thomas Normand 氏 - ダッソー・システムズ
Thomas Normand 氏
MerConcept 社、CEO

こちらも閲覧

メカトロニクス・エンジニアリング
コラボラティブ・メカトロニクス・エンジニアリング
俊敏性を手にしてイノベーションを加速 
エンジニアリングから製造までを合理化
エンジニアリングから製造までを合理化
変化し続ける世界でイノベーションを実現
ENOVIA のコラボレーション/インテリジェンス分野
コラボレーションとインテリジェンス
人、アイデア、データ、プロセスを結びつける
ENOVIA Planning 分野
Planning
レジリエントな製品/サービス戦略を定義する
ENOVIA バリュー・ネットワーク分野
バリュー・ネットワーク
バリュー・ネットワークを戦略的な優位性に転換

ENOVIA によって実現されるもの

組織の規模の大小を問わず、シームレスなコラボレーションと持続可能なイノベーションに、ダッソー・システムズのソリューションがどう役立つかについて、ENOVIA 担当技術者がご説明します。

始めましょう

学生、教育機関、専門家、企業向けのコースとクラスをご用意しています。お客様に最適な ENOVIA トレーニングを受講してください。

ヘルプを利用する

ソフトウェアやハードウェアの資格認定、ソフトウェアのダウンロード、ユーザー・マニュアル、サポート連絡先、サービス・オファリングに関する情報はこちら