Proxem の研究開発

Proxem は 30 年以上にわたり自然言語処理と人工知能の研究開発に多大な投資を行ってきました。当社のセマンティック分析ソフトウェアについて説明します。

Proxem のソリューションは、言語を正確に理解するために最高の言語的アプローチと統計的アプローチを融合する専門の研究開発チームあってのソリューションです。

4

研究開発を専門とするエンジニアの人数

専任のチーム

Proxem の研究開発チームは、数学と人工知能の専門家で構成され、ディープ・ラーニング、単語埋め込み、アクティブ・ラーニングなどの自然言語処理の最先端テクノロジーに取り組んでいます。

継続的な投資

Proxem は、毎年、この分野における最新の技術的進歩に合わせてセマンティック分析ソフトウェアを強化できるように収益の大部分を投資しています。

30%

年間収益のうち投資の占める割合

5

研究開発プロジェクトの数

科学界での認知度

Proxem は、この分野の研究所と他社と共同でいくつかの研究プロジェクトを実施しています。

科学論文

Proxem は科学界で一定の評価を得ており、定期的にカンファレンスで発表されたり、国際的な研究誌に掲載されたりしています。

30

科学論文