Proxem がもたらすインサイト

AI とセマンティック分析による情報の抽出とナレッジ・マネジメント

ブランドの特性と満足度の要因を特定し、分析する

当社のセマンティック&センチメント分析ソフトウェアは、すべての顧客の会話とフィードバックをリアルタイムで分析して、カスタマー・ジャーニーの重要なポイントと、それに伴うトピック、トーン、満足・不満の原因を特定することができます。

すべてのテキスト・データを、カスタマー・ジャーニーのステップに応じて構造化された共通のマルチチャネル・多言語リポジトリに集約することで、全体像を定量的に把握し、弱いシグナルをキャッチすることができます。

このソフトウェアはあらゆるタイプのソースのテキストを分析できます。たとえば、チャットボット、電子メール、Web レビュー、満足度調査、ソーシャル・ネットワーク、ブランド・フォーラム、各種のドキュメントなどのソースを分析できます。

ブランドの特性と満足度の要因を特定し、分析する

パフォーマンス指標を改善するための最適な意思決定ツールを手にしてみてください
Proxem Studio は、KPI や付加価値の高いタスクに集中できるようにするための意思決定ツールです。

顧客満足度の指標(ネット・プロモーター・スコア、顧客定着率、平均解決時間など)の改善や、アクションのパフォーマンス(ロイヤルティ、コンバージョン、ブランド属性、ブランド・イメージ、運用コスト、解約率など)の測定に役立ちます。

Proxem Studio の各種モジュールを使用すると、企業の全従業員に対する対応が速くなり、情報共有の効率が上がります。

多言語、マルチソース、マルチトピック

Proxem Studio では、カスタマイズ可能なセマンティック分析を使用して、全言語にわたって顧客からのフィードバックを分析し、カバーしているすべてのトピックを検出することができます。

顧客からのフィードバックをプラットフォームに一元化できるため、コネクタと利用可能な API を活用すれば、オムニチャネルを通して届く顧客の声を全方位にわたって見渡すことができます。