販売担当に連絡

コラボレーティブな IP 管理

設計データを接続し、モデルベースのエンジニアリングを導入

サードパーティの設計データを 3DEXPERIENCE プラットフォームに接続し、コラボレーティブなモデルベースのエンジニアリング方式を活用します。製品ライフサイクル管理アプリケーションで CAD データに情報を付与します。CAD 以外の環境の設計データを全社的に安全に共有できるようにします。ネイティブの設計インターフェース内からデータを迅速に検索して再利用したり、プロジェクト・タスクにアクセスしたりできるため、作業効率が向上します。ウェブベースのアプリケーションを活用して、いつでも、どこでも、サポートされているデバイスで設計を管理、注釈付け、視覚化できます。

  • 複合領域の 3D 製品定義にステークホルダーが安全にアクセスし、コラボレーションできるようにするモデルベースのアプローチを使用して、コラボレーションを効率化します。
  • リビジョン管理を使用してエラーと再作業を減らし、従業員、サプライヤー、およびパートナーが最新の製品データを使用して作業できるようにします。
  • 開発プロセスの早い段階で設計データを他の設計分野と共有することにより、市場投入までの時間を短縮します。

ロール