基準生産計画

基準生産計画の最適化

DELMIA Quintiqは、工場のグローバルサプライチェーンを可視化します。仮説シナリオを作成することで、基準生産計画に与える影響を早い段階で評価することが可能です。

DELMIA Quintiqの導入により、生産計画のコントロールを強化し、最適な基準生産計画を作成することが可能になります。このソリューションの中核は、数々の企業のビジネス目標達成に貢献してきたオプティマイザーです。一般的に、導入してから6~12ヵ月で投資利益を挙げることができており、運用パフォーマンスが全体で最大20%向上しています。この能力を活かすことで、リードタイムや在庫レベル、カスタマー・サービスの改善を実感できます。

主な機能とメリットは以下の通りです。

負荷計画

製造現場や計画担当者からのフィードバック、最新の需要情報、想定外のダウンタイムなどの最新の状況を反映できます。

シナリオ・プランニング

さまざまな仮説を比較し、KPIベースで最も有効なオプションを選択可能。

効率的な注文構成

需要、在庫、能力にもとづいて、注文の組み合わせと割り当てを最適化します。

材料引当て

顧客需要、原材料調達、生産までを網羅した完全なサプライチェーンを作成します。

生産チャンス計画

能力と納期に基づいて、まとめて計画した方がいいオーダーや互いに関連付けて計画すべきオーダーをグループ化します。

 

フローの最適化

ボトルネックの発生や移動にかかわらず、常に最適な負荷が計画されます。