販売担当に連絡

エンジニアリング

CATIA Engineering Excellence

製品とエクスペリエンスがますます複雑になっていくにつれて、求められる性能と品質の水準も一層厳しくなっています。CATIA はこうした課題に応え、高品質な機械製品の迅速な開発を可能にします。

CATIA 3D Modeling ツールを使用する機械エンジニアは、製品開発フェーズの初期段階で品質と性能の重要ポイントを見出すことができます。デジタル解析とシミュレーションを組み合わせたデジタル・プロトタイプにより、製品開発チームが機械製品をその運用環境を考慮に入れながら、バーチャルに作成、解析するのを可能にします。

CATIA Engineering では、エンジニアが幅広いエンジニアリング・プロセスに対応する、あらゆる種類の 3D アセンブリーを作成できるプラットフォームを提供します。

主なメリット

  • 3D のラフ・スケッチからの詳細な産業用アセンブリーまで、あらゆる種類の 3D パーツを作成できます。
  • アンブレーカブル・リレーショナル・デザイン - 構成されたアセンブリー内のオブジェクトと関連動作の間のリンクを管理する新しい方法を採用しています。
  • 2D ベースから 3D ベースのデザイン手法へスムーズに移行できます。
  • 生産性と一貫性に優れた方法で図面を更新するので、ユーザーがさらに操作する必要はありません。
  • プロセス指向ツールにより、製造プロセスの意図がデザインの早い段階で取り込まれます。
  • 一般的な工作機械や金型、ダイなど、幅広いツーリング・デザイン用途に使用できます。
  • 仕様に基づく強力なモデリング・アプローチを基盤とした、高度なメカニカル・サーフェス・テクノロジーを採用しています。

ロール