お問い合わせはこちら

Systems Biology & Integrative Therapeutics

複数の専門領域をまたぐ総合的な科学エクスペリエンスを通じたコラボレーションによる創薬活動

これから患者ニーズを満たすために、製薬業界は研究開発の生産性を高めるアプローチを変革する必要があります。ダッソー・システムズは、バイオインテリジェンス・コンソーシアムの業界リーダー企業と連携して、BioPLMソリューションのパッケージソフトウェアを開発しました。これらのソリューションは、製薬研究開発の生産性における中心的な課題に対処し、創薬・新薬開発プロセスの効率性と有効性を向上させます。

製薬研究者およびそのグローバルなエコシステムは、科学分野のグローバル・コラボレーション、科学コンテンツの連携と、セマンティック検索、仮想モデリング、予測シミュレーションを通じて、迅速かつ効率的に新薬を開発し、ターゲットとする優れた新しい治療法の成功率を高めることができます。

重要なメリット

  • 直感的な操作と独自の科学リファレンスによってグローバルな知識集大成を活用。
  • コラボレーションによる生物系モデリングを実現して、創薬・新薬開発における独自の仮説の活用が可能。
  • 生物系に関連する較正、シミュレーション、分析のためのグローバルなソリューションを利用して、最適な治療戦略を特定。
  • 生物学的エンドポイントの発生を定量的にシミュレーションすることで、薬効を予測。
  • 化学および生物学的研究データに基づいた包括的なソリューションで薬品の安全性を予測。
  • 薬物動態および薬力学シミュレーションで、より有益な臨床試験を計画。

ロール

  • オンクラウド
  • オンプレミス
  • 全て
  • Clinical Outcome Modeler

    オンプレミス
    薬物動態および薬力学シミュレーションで、より有益な臨床試験を計画。
    ロールを確認する
  • Scientific Decision Maker

    オンプレミス
    統合ナレッジへの完全で統合された独自のアクセスにより、情報に基づく迅速な意思決定が可能
    ロールを確認する
  • Therapeutics Efficacy Modeler

    オンクラウド オンプレミス
    シミュレーションと分析で薬効と新しい治療戦略を評価
    ロールを確認する
  • Therapeutics Safety Modeler

    オンプレミス
    新しい治療薬の安全性を予測および改善
    ロールを確認する