ガバナンス > ダッソー・システムズ

ESG:ガバナンス

倫理的で持続可能な成長を追求することは、ダッソー・システムズの社会的責任(CSR)ポリシーと、より幅広いサステナビリティ戦略における柱のひとつです。

ESGマネジメント: ガバナンス: 企業倫理・コンプライアンス > ダッソー・システムズ

企業倫理・コンプライアンス

倫理規定および国際基準に沿った法令順守は、ダッソー・システムズのパーパス(事業目的)である、「製品、自然、人々の生活が調和する持続可能なイノベーションを現実の世界にもたらす」ことの一環です。そしてこれは、当社の行動指針であり、お客様の戦略的パートナーとしての役割を果たし評価を得るために不可欠なものです。私たちはこのような考えのもと、従業員、お客様、パートナー、サプライヤー、株主、規制機関や政府機関などのステークホルダーとの間で、長年の信頼関係を築いてきました。

データプライバシー

ダッソー・システムズは、お客様やパートナー企業にとって個人情報保護が重要であるということを常に念頭に置いています。また当社自身も、個人データの取扱いに伴う責任に十分に配慮しています。欧州連合のGDPR(EU一般データ保護規則)が適用されて以降、当社は、お客様やパートナーがGDPRのコンプライアンスプログラムを管理することを可能にする新たな機能を通して、ソリューションを改善し、データ保護の取り組みを見直しました。

当社のソリューションは、プライバシーを設計段階からアプリケーションに確実に組み込む、「プライバシー・バイ・デザイン」のコンセプトに基づいています。GDPRによる変更を考慮し、2019年に当社の全ての製品を更新し、GDPRのコンセプトに沿うものにしています。

ESGマネジメント: ガバナンス: データプライバシー > ダッソー・システムズ
財務の透明性

タックスポリシー

倫理的で持続可能な成長をするというダッソー・システムズのコミットメントは、事業を展開する全ての国や地域で、透明性と信頼性のあるタックスポリシーに支えられています。

ダッソー・システムズのタックスポリシーは、上記のコミットメントに則し、次の3原則を主としています。 

  • 税務コンプライアンス
  • 税務の透明性
  • 納税義務

また、ダッソー・システムズのタックスポリシーは、該当する法規、特にEUの指令やOECD(経済協力開発機構)理事会勧告の原則に基づいて定義されており、事業および経営目標に従って運用されています。 

パブリック・アフェアーズ

ダッソー・システムズは、ステークホルダーとの連携の一環として、基本方針の表明や、直接の連絡、および専門組織、シンクタンク、イベントへの参加を通じて、フランス本国をはじめヨーロッパや国際的な機関と頻繁にコミュニケーションをとっています。これらの活動は、当社の目標および価値観である「信頼と透明性」に沿ったものであり、協調的かつ一貫性のある方法で行われています。公共のステークホルダーと取り組む主な課題には、欧州のデジタルな未来の形成、欧州データ戦略、欧州のクラウドの共通要件の策定、新しい材料への貢献、公衆衛生政策のイノベーション、欧州グリーンディールによる気候変動対策などが含まれます。

ダッソー・システムズは、以下の活動に、透明性のある手段で取り組んでいます。
・ 当社は、 European Transparency Register (EUの透明性登録簿)に登録されています(登録番号454608238523-04)。当社のEU協議における意見表明や回答は、当社が積極的に関わっている主な専門組織やシンク・タンクのリストとともに、EU Registerで公開されています。ダッソー・システムズはEuropean Transparency Register (EUの透明性登録簿)の登録企業として、EUの機関との関係の枠組みの中で、登録簿の行動規範に従います。
・  当社は、公共生活の透明性のための高等機関(High Authority for Transparency in Public Life)に登録されています。この機関は、フランスの国レベルの公的な意思決定が行われる際に、利害関係者と公務員の関係について、市民に情報を開示することを目的としています。
・  当社は、国連グローバル・コンパクト(UNGC)の署名企業として、人権の保護、不当な労働の排除、環境への対応、腐敗の防止に関わる10原則を支持しており、社会的な目標達成に向けて行動しています。

また、ダッソー・システムズの企業倫理およびコンプライアンスは、当社の「ビジネス行動規範」に準じます。また当社は、該当する国際条約を遵守し、不正にあるいは不当な圧力や不適切な行動を用いて情報や決定を求めず、EUの担当者や関係者に対して、知る限りの、完全で正確かつ最新の情報を提供します。
ダッソー・システムズの企業広報活動は、広報担当バイス・プレジデントが主導し、インダストリー、マーケティングサステナビリティ担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントが統括しています。

関連コンテンツ

ESG: 環境

私たちは、あらゆる業界のお客様に持続可能なイノベーションを提供するソフトウェア企業として、自社の環境フットプリントを完全に管理することに尽力しています。

ESG: 社会

ダッソーシステムズの持続可能なイノベーションのビジョンは、人をすべての活動に中心に位置付けています。「The Only Progress is Human (未来を拓くのは、人間)」という信念のもと、社会にポジティブな影響をもたらします。

投資家の皆様へ

業績、規制情報、ガバナンス、CSR、株主総会、イベント&出版物、資金調達、株式に関する情報をご覧ください。