企業の社会的責任(CSR)

ダッソー・システムズのCSR(企業の社会的責任)とサステナビリティのコミットメントは、私たちの全ての行動の柱です。私たちは創業以来、社会で切望される持続可能性の推進のために、最高レベルのアカウンタビリティ(説明責任)を果たしてきました。このことは、当社の商習慣と倫理基準を通して見ることができます。

ダッソー・システムズは社会にポジティブな影響をもたらします

私たちは、真に画期的かつ持続可能なイノベーションを考案し実現できる、多様性に富んだ包括的な労働力の構築に尽力しています。私たちは、企業や組織などにバーチャル・エクスペリエンスを提供することで、人々がビジョンを実現するソリューションを開発できるようになると信じています。

66%

EUタクソノミーの対象となる収益

28%

女性従業員の割合

4位

ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス ソフトウェア部門

2300人以上

Sustainability Moduleを通じて研修を受けた従業員の数

サステナビリティは私たちの最優先事項であり、パーパス(事業目的)の中心です

健全な地球の未来には、イノベーションと広範な連携によって推進される持続可能な経済が必要です。バーチャルなプラットフォームは、イノベーションに対してマルチスケール、マルチディシプリン、全体的、包括的なアプローチを提供するので、世界の大きな課題に対する持続可能な新たなアプローチのバックボーンをもたらします。

Philippine DE T'SERCLAES > ダッソー・システムズ
Philippine DE T'SERCLAES
サステナビリティ最高責任者

サステナビリティ・コミットメント

サステナビリティはダッソー・システムズのコア・バリューの中心です。私たちの企業文化は主に、イノベーションと、社会にポジティブな影響を与えるというコミットメントによって推進されています。

 

当社のIFWEマインドセットは、人類の進歩を促進するために常に現状に挑戦することを意味しています。私たちは自問します。10年後の暮らしはどうなっているのでしょうか?どのように製品を生産しているでしょうか?どのような手段で移動しているでしょうか?このような質問は、ロボティクス、エネルギー、モビリティなどさまざまな分野のパイオニアである多くのお客様をサポートするのに役立ちます。

 

私たちはバーチャル・ユニバースこそが、社会の進歩、未来のより持続可能な経済に必要な新しい製品、材料、プロセスを考案、設計、テストするために重要な要素であると強く確信しています

ダッソー・システムズの影響力

ポジティブな影響を生み出す

ダッソー・システムズは、イノベーションを事業としています。私たちは、製造業がオペレーションを仮想化して、組織全体でデータ共有コラボレーションを改善できるよう支援します。私たちは、また、予防、治療、フォローアップの一環として、人々により正確なエクスペリエンスを提供するために、医療業界のバーチャル化への移行をサポートしています。さらに、アーバンプランナーと協力して未来の都市を開発しています。これらすべての分野において、バーチャルツインは、お客様が製品やプロセスを改善するためにリアルタイムで実験するのに役立ちます。私たちは、業界や企業の規模に関係なく、全ての人々のアイデアやイノベーションを支えていることを誇りに思っています。また、過去40年以上にわたり、お客様が世界を変革するのを誇らしく見続けてきました。

影響力 > ダッソー・システムズ

グローバルコミュニティとの関わり

ダッソー・システムズは、世界中のさまざまな業界の企業がナレッジやノウハウの活用できるよう支援しています。当社は、持続可能な商行為とソリューションを通じて、日々基準を高く設定し続け、この使命を推進するために同じ志を持った人材を育成します。

企業倫理・コンプライアンス

強力な企業倫理の実証

倫理的かつ持続可能な成長を追求することが、ダッソー・システムズの基本的な価値基準であり、CSR(企業の社会的責任)ポリシーの柱のひとつです。

倫理と、国際基準の遵守は、ダッソー・システムズのパーパス(事業目的)「製品、自然、生活が調和できる持続可能なイノベーションを実現する」に不可欠な要素です。

ダイバーシティ&インクルージョン

よりインクルーシブで多様性に富んだチームを築く

ダッソー・システムズは、従業員が最大の財産だと考えており、誰もが日々存分に力を発揮して仕事に取り組む権利があることを知ってほしいと考えています。私たちの目標は、従業員一人一人が誇り、帰属意識、業務に対する情熱を持てるようにすることです。変革をリードする企業として当社は、すべての従業員が未来の調和のとれた従業員の一員となる機会を育む責任を真剣にうけとめています。

 

 

ダッソー・システムズは、包括性と多様性を推進し、各従業員が平等にキャリア開発の機会を得られるようにするポリシーとプロセスを全社的に導入しました。

La Fondation Dassault Systèmes

より良い社会を築くためのコラボレーション

La Fondation Dassault Systèmes(ラ・フォンダシオン・ダッソー・システムズ)は、教育機関、研究所、博物館、非営利団体が知識の限界を押し広げ、次世代のエンジニアリング、科学、デジタル技術への情熱を抱くよう支援することで、学習体験の変革に積極的に貢献しています。

 

 

La Fondationの使命は、より良く、より協力な社会の構築を支援することです。エクスペリエンス(経験、体験)の力を活用する、集合知を基にした経済の発展を支援することによって、人々が世界と関わり、発見する方法を変革します。この使命の一環としてLa Fondationは、ノウハウを共有し、新たな方法の発明や新たな才能を発掘して彼らの夢の実現を支援することができるよう、学習方法の発明に積極的に貢献しています。

その他の情報

会社概要

私たちはイノベーションをビジネスにしています。 独自のソリューションを通じて、皆様にバーチャルツイン・エクスペリエンスを提供します。

ダッソー・システムズのバリュー

私たちは、人間中心のイノベーションを推進するという目的を達成するために、私たちが誰であるか、そしてどのようにビジネスを運営するかを定義する一連のコア・バリューを追求しています。

法的情報

データ、倫理、知的財産などに関するダッソー・システムズの法的情報およびポリシーをご覧ください。

サスティナブル・イノベーションに関する弊社のビジョン

完全に新しい持続可能なイノベーションを実現するために、バーチャルツインのテクノロジーが製品、プロセス、ビジネスモデルの再考にどのように役立つかをご覧ください。