ビジネス目標にもとづいて生産計画を作成する

製造業における MPS の意味とは?

マスター生産スケジューリング(MPS)は、製造環境で使用される製造計画プロセスであり、どの製品をいつ、どのくらいの量で生産するかを決定します。

マスター生産スケジューリングで製造スケジュールを最適化

DELMIA マスター生産スケジューリング(MPS)を使用すると、生産する製品、数量、注文処理のタイムテーブルを、自信を持って計画できます。販売需要と製造能力を結びつけて考えることができるため、ユーザーは過剰在庫を最小限に抑えながら、期日までに納品できるように現実的な計画を作成できます。エンドツーエンドのグローバル・サプライチェーンを可視化することで、現実的なシナリオを構築し、マスター生産スケジューリングへの影響を事前に評価する方法を提供します。DELMIA MPS の導入により、計画担当者は、リソース効率の向上、リード・タイムの短縮、サービス提供の向上、在庫の削減などの主要業績評価指標(KPI)によって測定されるビジネス目標を考慮に入れることができます。これにより、生産計画を適切に管理できるようになり、最適化されたマスター生産スケジュールを作成できます。

マスター生産スケジュールのメリット

  • 製造現場からのフィードバック、想定外のダウンタイム、外部の需要の変化など最新の状況を反映できます。

  • さまざまな仮説を比較し、KPI ベースで最も有効なオプションを選択できます。

  • 需要、現在の在庫、利用できるリソースにもとづいて、注文の組み合わせと割り当てを最適化します。

  • 顧客需要、原材料調達、生産までを網羅した完全なサプライチェーンをモデル化します。

  • 生産能力と納期にもとづいて、同時または類似計画の策定に必要な特定オペレーションをグループ化します。

  • ボトルネックの発生場所にかかわらず、最適なリソースを確実に投入できます。

このソリューションによって計画担当者は、工場全体での金属フローのバランスを向上させ、オーダーを迅速に処理しながら在庫を減らすことができます。ボトルネックとなるリソースを最適化して、使用可能な生産能力の稼働率を最大限に高めます。これにより、SIJ Acroni の鋼製品の生産能力がさらに向上します。また、このソリューションでは、業務中断や計画外のダウンタイムの影響が抑えられます。業務上の優先順位に基づいてメンテナンスをスケジュールすることもできます。

Branko Žerdoner 氏
SIJ Acroni 社、ゼネラル・マネージャー

さあ、始めましょう

製造とオペレーションの世界は常に変化しています。DELMIA で一歩先を行く方法を発見しましょう。

その他の情報

DELMIA 統合型事業計画 > ダッソー・システムズ
統合型事業計画
ビジネス目標の調整と管理を行い、レジリエンスを最適化する
DELMIA デマンド・プランニング > ダッソー・システムズ
デマンド・プランニング
予測の精度を高める
DELMIA サプライ・プランニング > ダッソー・システムズ
供給計画
予測された需要を満たすために、要件を効果的に満たす
DELMIA 高度プランニング & スケジューリング > ダッソー・システムズ
高度プランニング & スケジューリング
将来を見据えた計画とスケジューリングで全体的な効率を改善する

DELMIA のソリューションの詳細

組織の規模の大小を問わず、シームレスなコラボレーションと持続可能なイノベーションに、当社のソリューションがどう役立つかについて、DELMIA の担当技術者がご説明します。

はじめに

学生、教育機関、専門家、企業向けのコースとクラスをご用意しています。お客様に最適な DELMIA トレーニングを受講してください。 

サポートの利用

ソフトウェアやハードウェアの資格認定、ソフトウェアのダウンロード、ユーザー・マニュアル、サポート連絡先、サービス・オファリングに関する情報はこちら