Reporting Analytics Platform

オペレーション・データへの迅速なアクセス

グローバルに統合されたデータ・ウェアハウス

製造オペレーション・マネージャーは、発生し得る中断、品質イベント、機器のダウンタイムに事前に対処するために、オペレーション・データへの迅速なアクセスを利用するようになりました。現代の「ビッグ・データ」の世界では、大量の「サイロ化された」情報を理解しなければならないため、クリーンで正確かつ一目瞭然の適切なデータを適時に取得することが難しくなっています。DELMIA Apriso Reporting Analytics Platform(RAP)は、グローバル製造オペレーション全体にわたり可視性、制御、同期を実現するエンタープライズ・ソリューションです。

 

製造インテリジェンスに関する有用なレポート

RAPは、メーカーが工場レベルのデータを有用なレポートに変換できるようにする、包括的なデータ・ウェアハウス・アプリケーションです。RAPによりデータ・ウェアハウスの構築とメンテナンスにまつわる複雑性が排除され、ユーザーは製造インテリジェンスに集中して意思決定とビジネスの改善を促進できるようになります。シンプルなレポートが必要な場合も、複雑な分析エンジンが必要な場合も、RAPは、あらゆるレベルの管理に対応したタイムリーかつ正確で効果的なレポート機能の基盤を提供します。

DELMIA Aprisoアプリケーション群の主要な構成要素であるRAPは、DELMIA Apriso Manufacturing Process Intelligence(MPI)と組み合わせることで、製造に特化したレポートおよび分析を実現できます。MPIでは複数のプロセスに及ぶ可視性をもたらすため、パフォーマンスの全体像を把握できます。

Reporting Analytics Platformの主なメリット:

  • データ変換を自動的に処理
  • サードパーティのレポート・ツールとともに使用
  • そのまま使用できる構成