分野

CATIA は、3DEXPERIENCE プラットフォームによって強化されているデザイン・エンジニアリング・ソリューションを提供し、多くの業界で、あらゆる規模の企業のイノベーション力を向上させています。

建設

建築物とインフラストラクチャーのデジタルな連続性

複雑な建築物およびインフラストラクチャー・プロジェクト開発の設計プロセスおよびエンジニアリング・プロセスには、複数の関係者間およびすべてのプロジェクト・フェーズで緊密なコラボレーションが必要です。また、複雑化している建設プロジェクトでは、すべてのチームが CATIA と 3DEXPERIENCE のバーチャル・ツイン・テクノロジーを「共通言語」として使用することで、コラボレーションを促進し、フェーズ間の手戻りを削減する必要があります。

設計者、エンジニア、オーナー、政府機関は CATIA により、従来のプロジェクト・デリバリ方法の限界を超えた建設およびコラボレーションを行えるようになります。そのために、設計、エンジニアリング、デリバリ・プロセス全体に及ぶ、幅広い 3D モデリングおよびエクスペリエンス・ソリューションを提供します。多様なプロジェクト・チームは 3DEXPERIENCE プラットフォームを通して一貫したデジタルな連続性を実現できます。

建設
この分野を確認
デザイン/スタイリング

デザイン/スタイリング

卓越した製品を生み出す CATIA デザイン/スタイリング

製造業から自動車・輸送機械業まで、製品のスタイルとデザインは、市場で成功を収めるうえで大きな役割を担っています。独創的な形状と材料の開発、洗練され品質の高いハイレベルなサーフェスの実現、物理および仮想プロトタイプを利用した適切な意思決定ツールの入手は、デザインのイノベーションを促す CATIA デザイン/スタイリングの主要な要素です。

3D スケッチ、サブディビジョン・サーフェス、クラスA のモデリングから、3D プリント、リバース・エンジニアリング、視覚化、エクスペリエンスまで、CATIA デザイン/スタイリングでは、デザインの創造性、サーフェスの卓越性、製品エクスペリエンスを作り上げるためのすべてのソリューションを提供します。

この分野を確認

エンジニアリング

CATIA Engineering Excellence

製品とエクスペリエンスがますます複雑になっていくにつれて、求められる性能と品質の水準も一層厳しくなっています。CATIA はこうした課題に応え、高品質な機械製品の迅速な開発を可能にします。

CATIA 3D Modeling ツールを使用する機械エンジニアは、製品開発フェーズの初期段階で品質と性能の重要ポイントを見出すことができます。デジタル解析とシミュレーションを組み合わせたデジタル・プロトタイプにより、製品開発チームが機械製品をその運用環境を考慮に入れながら、バーチャルに作成、解析するのを可能にします。

CATIA Engineering では、エンジニアが幅広いエンジニアリング・プロセスに対応する、あらゆる種類の 3D アセンブリーを作成できるプラットフォームを提供します。

エンジニアリング
この分野を確認
システムズ・エンジニアリング

システムズ・エンジニアリング

複数の専門分野をまたぐシステム開発プロセスの習得

スマートな製品の開発には困難がつきものです。開発者には、開発プロセス全体を管理できる統合型システムズ・エンジニアリング・アプローチが必要です。製品を完成させるには、要件エンジニアリング、システム・アーキテクチャ定義、複雑なシステムの詳細なモデリングとシミュレーション、組込ソフトウェアの開発、これらすべてを習得する必要があるのです。

ダッソー・システムズのシステムズ・エンジニアリング・ソリューションでは、独自のオープンで拡張可能な開発プラットフォームを提供します。これは、複雑な「サイバーフィジカル」製品の開発に必要な、複数の専門分野をまたぐモデリング、シミュレーション、検証、およびビジネス・プロセスのサポートを完全に統合するプラットフォームです。このプラットフォームにより、企業は、変更要求の評価や、新製品またはシステムのバリアント開発を迅速かつ容易に実施できると同時に、パフォーマンスベースのシステムズエンジニアリング・アプローチを活用してシステムと製品開発にかかる全体的なコストを削減できます。

この分野を確認