品質およびコンプライアンス向け BIOVIA ScienceCloud

 

 

品質および品質管理システム(QMS)の実装は、コストの面で負担が大きいと考えがちですが、クラウドベースの統合型 QMS は導入が簡単なうえに、運用に関するコストと作業が費用に含まれており、プロセスの向上と効率化に寄与します。QUMAS Cloud では、アプリケーションの管理ではなく使用することに集中できます。BIOVIA が管理し、Amazon Web Services (AWS)上に構築された ScienceCloud インフラストラクチャをベースにしているため、セキュリティ、アクセス、運用、保守の責任を IT 組織から取り去り、貴重な時間、リソース、予算を有効に活用することができます。