BIOVIA Direct

様々な化学構造式に対応

BIOVIA Direct データ・カートリッジは Oracle データベースで利用でき、塩基配列など高分子を含む化学構造式や反応式を、すべて検索可能な単一のデータベースに保存し、それらの登録、検索、取得、閲覧、比較を安全に実行できます。このため、R&D の効率化、プロジェクト・チームのコラボレーションの促進、知的財産管理の向上を実現します。

BIOVIA Direct と BIOVIA Pipeline Pilot は共通化したデータモデルを採用しており、ワークフローに関係なく結果が一致するため、常に同じ化学的な結果を導き出すことができます。

BIOVIA Direct の機能

 

BIOVIA Direct は、薬品のような小さな構造、混合物や製剤、ポリマー、化学修飾配列、抗体薬物複合体(ADC)など、さまざまな化学構造に対応します。

以下に対応します。

  • 立体化学
    • 四面体および非四面体形分子構造
    • アトロプ異性体の拡張機能をサポート
  • バイオロジクス
  • ポリマー
  • 混合物や配合
  • 結合部位が可変な結合
  • Markush ホモロジーグループ
  • 構造の登録や検索
  • Haptic 結合や配位結合
  • 水素結合
  • 化学反応


BIOVIA Direct では、バイオインフォマティクスとケモインフォマティクスの優れた表記機能を組み合わせた新しいハイブリッド表現を使用しています。このため、以下を実行して、コラボレーションを助けます。

  • 構造、化学反応、ペプチド、オリゴヌクレオチド、オリゴ糖を含む生体高分子配列の登録および取得
  • 配列の化学修飾の検索および表示
  • 配列の構造と活性の相関関係の把握


BIOVIA Direct では、データベースのテストを実施して、6,900 万以上の構造と 1,700 万以上の化学反応が保存されたデータベースの性能が実証されています。

画像ギャラリー

BIOVIA Direct がサポートする様々な描画スタイルの一例。
BIOVIA Direct では、化学反応式の検索を一瞬で実現し、個々の構造に関する情報を利用できます。