BIOVIA Assay は BIOVIA Biologics および BIOVIA Cheminformatics ソリューションのディスカバリ・ワークフローにとって不可欠な部分です。軽量で使いやすいウェブ・アプリケーションであり、プレートベースのスクリーニング・データの解析と管理を行います。ガイド付きの構成可能なワークフローに従って迅速にカスタマイズできるので、最適な候補を容易に特定して選択し、さらなる検査や解析に使用できます。

BIOVIA Pipeline Pilot と統合された BIOVIA Assay で、スクリーニング・キャンペーンを設計して管理できます。オラクル・ベースのプラットフォームは、細胞、分子、およびハイコンテント・スクリーニングの解析に対応します。ラボ機器が完全に統合された Assay は、ニーズに合わせて調整してさまざまな種類の解析に拡張できます。BIOVIA Assay は、当社のサンプル管理および追跡プラットフォームである BIOVIA Sample と完全な互換性があります。

アプリケーションが提供するガイド付きワークフローに従うことで、プレートベースのスクリーニング・データのインポートと解析が容易になり、今後の有望な検査対象候補を特定できます。

主な機能

  • プレート・データ設計の動的な制御と希釈
  • 動的なサンプル・マッピング
  • 組み込みデータ・ウェアハウスで結果共有とデータ統合
  • 計算と統計を自動化
  • クロスランとプロファイル解析
  • R 統計モデルの統合
  • Pipeline Pilot と Tibco Spotfire の統合オプション