BIOVIA Notebook

柔軟で使いやすい電子実験ノート

利用と導入が容易

 

BIOVIA Notebook は利用と導入が容易な ELN であり、データ記録、知的財産保護、情報共有、業務の電子化、総所有コストの全体的な削減を重視する組織向けです。BIOVIA Notebook は電子データ取得の柔軟性に優れ、小規模の導入からグローバル企業への大規模導入の両方の要件を満たします。

BIOVIA Notebook を使用することで、研究者はモバイル・デバイス上にデータを簡単に取込み・記録できる為、研究室での効率が向上します。テキストと化学構造式の両方でデータを簡単に検索・参照し、コラボレーションを向上させて「ダークデータ」を解消します。ダークデータとは、1 回使われた後 2 度と活用されないデータです。実験テンプレートが記録にかかる時間を節約し、研究の一貫性・再現性を確保します。使い方や習得が容易なので、トレーニング時間は最小限で済みます。通常は 1 時間あれば使い始めることができます。

クラウドでもオンプレミスでも

 

BIOVIA Notebook は、BIOVIA ScienceCloud のインフラストラクチャを使用して、パブリック・クラウドまたは CSV 対応のプライベート・クラウド環境のいずれかで展開できます。クラウドで導入すると、IT 管理の手間が最小限に抑えられ、セキュリティー専門のプロフェッショナルによるセキュリティーが確実に実施されます。BIOVIA Notebook は必要に応じてオンプレミスに展開し、CSV に対応することもできます。

Unified Lab アプリケーションの一部として

 

BIOVIA Notebook は、BIOVIA Compose、BIOVIA Capture、BIOVIA Samples、BIOVIA Task Plan、BIOVIA Pipeline Pilot データ・サイエンス・ソリューションなど、他の Unified Lab アプリケーションと統合できます。この強力な組み合わせにより、BIOVIA Notebook と実験器具およびその他のデータ・ソースとを連携して、サイエンティフィックなデータ分析、視覚化、自動レポート生成の機能をさらに強化することができます。

BIOVIA NOTEBOOK の機能

  • フレキシブルな実験内容な記述
    実験内容をすばやく簡単に記録テキスト、画像、ドキュメント、化学構造式、分析データなどに対応
  • 強力な検索
    どこからでもデータを簡単に記録、検索、共有
  • 電子署名と知的財産保護
    標準搭載の電子署名で、知的財産保護と規制遵守を最大化リマインダー機能で、実験ノートへの署名と承認を確実かつタイムリーに実施
  • アクセス管理
    プロジェクトおよびグループ管理で多彩な権限管理を実現自由な利用から厳しいアクセス制限にも容易に対応
  • Notebook ライブラリ
    最も重要な研究資産を一元管理ライブラリにより、過去と現在のチーム・メンバーのすべてのノートに即座にアクセス
  • 化学者向け機能
    好みの化学描画ツール(BIOVIA Draw、MarvinSketch、ChemDraw)を使用して、化学構造式と反応式を記録。組込みの試薬カタログか利用中の試薬管理システムにアクセスして、化学構造式にアクセス
  • BIOVIA Unified Lab 統合
    タスク管理、データ取得および手順実行、装置およびデータ・ソースとの統合
  • 高度な解析とレポート
    Pipeline Pilot による、サイエンティフィックなデータ分析・視覚化・自動レポート生成

導入効果

  • サイエンスに集中
    紙の実験ノートを廃止して、時間がかかりミスも起きやすい手書きの文書化と目視による検索を排除
  • 柔軟で、利用と導入が容易
    現代的なグローバル企業の要件を満たす電子実験ノートを導入することで迅速な展開と研究チームのスピードアップ、そして、生産性向上を実現
  • 柔軟性を最大化
    データが生み出されるどんな場所でも、どんなデバイスでも使える ELN
  • すぐに共同作業
    どこからでも実験ノートを簡単に記録、検索、共有
  • 知的財産を保護
    デジタル署名、実験テンプレート、ワークフロー・アラートで、IP 保護を最大化