3DEXPERIENCE BIOVIAの新機能

実験データ・アクセス、リード分子設計、スタディ管理の追加機能

3DEXPERIENCE R2021xでは、BIOVIAの充実した各種業界対応の科学ソフトウェア・ポートフォリオで新規および機能強化されたロールを活用できます。3DEXPERIENCEプラットフォームで使用するこれらのロールは、さまざまな業界の科学者、意思決定者、モデル作成者を支援する機能でBIOVIAソリューションをレベルアップします。

以下の機能強化が数ヶ月前に、すでにR2020xでリリースされています。

  • 新しいScientific Investigatorロールでは、現在および過去のすべての実験データを一元管理して、実験を繰り返す代わりに過去の実験を活用できます。
  • 新しいExperimental Knowledge Scientistロールでは、科学実験データへのアクセスが直感的で意味の分かりやすいものになります
  • 新しいGenerative Therapeutics Designerロールでは、物理的な試験を行う前にリード分子を設計できます。この設計には、自動化された仮想的な作成と、新しい小分子のテストと生物製剤の選択を使用します。
  • Scientific Study Managerロールでは、材料および製品に関するスタディの効率的な作成、設計、管理、レポート作成が可能です。さらに複数の時間間隔と実験変数を用いたテストのスケジュールと監視ができます。

 

 

ロール

  • オンクラウド
  • オンプレミス
  • 全て
  • 更新
  • 新規
  • Experimental Knowledge Scientist

    科学実験データに直感的で有意義なアクセスを提供します。
    ロールを確認する
  • Generative Therapeutics Designer for one project

    医薬品・医療機器業界向けの人工知能
    ロールを確認する
  • Scientific Decision Maker

    製品とプロセスのイノベーションのために、科学的ビューにアクセスして、情報に基づく意思決定を効率的に行います。
    ロールを確認する
  • Scientific Investigator

    実験を繰り返す代わりに過去の実験を活用します。保管条件と定期的間隔での安定性テストを含めます。
    ロールを確認する
  • Scientific Protocol User

    データ・サイエンス機能を活用してベスト・プラクティスのワークフローを実行することで、科学データからより深いインサイトを得ることができます。
    ロールを確認する
  • Scientific Study Manager

    材料および製品に関するスタディの効率的な作成、設計、管理、レポート作成を実行します。複数の時間間隔と実験変数を用いたテストをスケジュールおよび監視します。
    ロールを確認する