「ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ ワールド・インデックス」の構成銘柄にダッソー・システムズが初めて選定

  • 世界的な指標であるダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)のワールド・インデックスは、世界の大手企業2,500社から上位10%を構成銘柄として選定、長期的な経済性、環境への取り組み、社会的活動の基準を重視 
  • ダッソー・システムズは97パーセンタイルの点数を獲得し、グローバル・ソフトウェア分野の181社のうち5位に
  • DJSIワールド・インデックスの構成銘柄への選定はダッソー・システムズが「サステナビリティ・コンパス」で定めた2025年までの目標に基づく戦略の有効性と、3DEXPERIENCEプラットフォームの妥当性を反映 

※本リリースは、仏ヴェリジー=ヴィラクブレーにて現地時間2021年11月22日に発表したリリースの日本語参考訳です。

ダッソー・システムズ(Euronext Paris: FR0014003TT8, DSY.PA)は本日、ダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックス(DJSI)の構成銘柄に初めて選定され、グローバル・ソフトウェア分野で5位に位置づけられたことを発表しました。DJSIは、環境、社会、ガバナンス、経済性の側面から世界の大手企業の持続可能性(サステナビリティ)を評価する世界の代表的な指標です。 

ダッソー・システムズは、気候変動戦略、社会的報告、行動規範、税務戦略といったサステナビリティ経営上の重要課題において最高得点の100点を獲得し、S&Pグローバル社によるコーポレート・サステナビリティ評価の対象となったソフトウェア業界の181社のうち、97パーセンタイルの点数をつけました。

ダッソー・システムズのインダストリー&マーケティング、サステナビリティ担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントであるフローレンス・ベルゼレンは、次のように述べています。「当社は、持続可能な経済を構築する取り組みにおいて、信頼される優れたパートナーになることを目標に掲げています。バーチャル技術は、製造業におけるバーチャル・プロトタイピングで初めて採用された以降、プロトタイプを初期段階から適切に作成しつつ、資材や原料の使用量の削減、知識やノウハウの活用、環境ハンドプリント(環境へのポジティブな影響)の増加に活用されています。このように、バーチャル技術はサステナビリティのために誕生し、その真価は、想像力を解放して従来とは異なる発想を可能にし、環境に配慮した取り組みを促すことにあります。サステナビリティで重要なことはライフサイクル、つまり全体像を明らかにすることです。当社が提供するバーチャルプラットフォームは、マルチスケールで複合領域的、包括的かつ包摂的なイノベーション・アプローチを提供し、環境に配慮した新たな製品を生み出すために必要なインスピレーションを与えます。当社は意義のあるESG(環境・社会・ガバナンス)活動を全社的に展開し、それがもたらす変化を実感しています。環境フットプリント削減につながる当社の野心的な温室効果ガス排出量削減目標は、SBTi(科学に基づく削減目標イニシアティブ)からも承認されています。こうした当社の実績が認められ、この度権威あるダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・インデックスにおいて世界のソフトウェア業界で5位に選定されたことを嬉しく思います」

S&P グローバル社のESGリサーチのグローバル責任者であるマンジット・ジャス氏は、次のように述べています。「ダッソー・システムズがダウ・ジョーンズ・サステナビリティ・ワールド・インデックスに選定されたことを祝福します。この選定は、同社がソフトウェア業界における持続可能なリーダーの一社であることを示しています。2021年のS&Pグローバル社によるコーポレート・サステナビリティ評価に参加する企業数は過去最多となり、ESG情報の開示と透明性を求める動きが拡大していることの証と言えます」


詳細はこちら:
ダッソー・システムズのサステナビリティへの取り組み
https://www.3ds.com/ja/sustainability

ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション
https://www.3ds.com/ja

ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter Facebook LinkedIn YouTube

ダッソー・システムズ について

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーとして、人々の進歩を促す役割を担います。当社は持続可能なイノベーションの実現に向けて、企業や人々が利用する3Dのバーチャル コラボレーション環境を提供しています。当社のお客様は、3DEXPERIENCEプラットフォームとアプリケーションを使って現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、さらなるイノベーション、学び、生産活動を追求しています。ダッソー・システムズ・グループは140ヵ国以上、あらゆる規模、業種の29万社以上のお客様に価値を提供します。より詳細な情報はホームページ、https://www.3ds.com/ja(日本語)、https://www.3ds.com(英語)をご参照ください。

 

3DEXPERIENCE、Compassアイコン、3DSロゴ、CATIA、BIOVIA、GEOVIA、SOLIDWORKS、3DVIA、ENOVIA、NETVIBES、MEDIDATA、CENTRIC PLM、3DEXCITE、SIMULIA、DELMIA およびIFWEは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。