スキル評価

自身のCATIAスキルを把握し、改善点を特定

チャンスを最大限に活かすには、CATIAのメリットを理解している必要があります。理解度を確認するには、セルフアセスメント・ツールを使用して演習に挑戦してみてください。

CATIA V5の主要コンセプト(ユーザー・インターフェーススケッチャーパーツアセンブリー・デザインナレッジウェアサーフェス・デザイン)をカバーするセルフアセスメント問題により、スキルギャップを特定し、CATIAでチームを成功に導くトレーニング・プランを構築できます。

CATIAの基礎スキルをすぐに評価できる2つのパフォーマンス・テストをご用意しています。

特定のワークベンチやプロファイル(ジュニアまたはシニア)に焦点を絞り、より多くの時間をかけて詳細にユーザー・スキルを評価します。またすべてのパフォーマンス・テストはカスタマイズ可能で、お客様独自の手法に基づく特定のスキルを評価できます。クラスの前後にスキル評価を実施することで、認定インストラクターによる個別のクラス・トレーニング計画を策定でき、PLMにおけるパフォーマンスの改善を測定できます。

ライブ・テスト

3DEXPERIENCEを活用した新しいテスト方法

CATIAのスキルを設計セッション内でテストする画期的な独自のプロセス

  • 正しい寸法でのジオメトリの作成
  • 部品の適切な体系化
  • 設計意図の順守
  • パラメトリック設計の使用
  • 部品の修正
  • アセンブリーの作成
  • アセンブリーのコンテキストに沿ったジオメトリの設計
スキル開発マッピング - ダッソー・システムズ