3DEXPERIENCEプラットフォーム・オン・クラウドのサポート

ネイティブ・アプリケーションのインストール

3DEXPERIENCEランチャーのインストール

ネイティブ・アプリケーション・インストール・ツールは、3DEXPERIENCEプラットフォームR2018x:3DEXPERIENCEランチャーで必要になります。

3DEXPERIENCEランチャーがまだコンピュータ上にインストールされていない場合は、IFWE Compassからリッチ・アプリケーションをクリックすると、3DEXPERIENCEランチャーのインストーラーをダウンロードするためのポップアップ・ウィンドウが表示されます。

ダウンロード後、3DEXPERIENCEランチャーのmsiインストーラーを実行する必要があります。

インストールが完了すると、サービスが開始し、システム・トレイにアイコンが表示されます。

ネイティブ・アプリケーション・インストール・プロセスを開始する前に、ブラウザのページを更新してください(キーボードで<F5>キーを押してください)。

ネットワーク構成の確認

正常に実行するには、3DEXPERIENCEランチャーが、マシン上で他の3DEXPERIENCEプラットフォーム・サービスとローカルで通信できる必要があります。

正確に構成されていない場合、誤ったネットワーク・プロキシ・サーバーの設定が干渉する可能性があります。ローカル通信が認証されるよう正確に設定する必要があるため、プロキシが使用されている場合はITネットワーク管理者に連絡してください。


リッチ・アプリケーションのインストール

開始前に、コンピュータ上のスペースを確保し、次のインストール手順を確実にするため、コンピュータから3DEXPERIENCE R2017xリッチ・クライアントのアプリケーション・コードをアンインストールすることができます。

3DEXPERIENCEランチャーのインストール完了後、インストールしたいネイティブ・アプリケーションをクリックすると、そのネイティブ・アプリケーションのインストール・プロセスが開始します。

問題が発生した場合は、アプリケーションの起動と使用を確認してください。

問題が発生した場合は、アプリケーションの起動と使用を確認してください。

  1. 「Installing All Granted Roles OR All Roles containing the App(割り当てられているすべてのロールまたは対象アプリケ―ションを含んでいるすべてのロールをインストール)」オプションを選択します。
  2. インストールが開始され、インストーラーが起動します。
  3. インストールが終了します。
  4. アイコンをクリックし、Compassからアプリケ―ションを起動します。アプリケ―ションが起動します。

 

3DDriveをインストールする方法

1. 3DEXPERIENCEプラットフォームにログインします。

2. グローバル・ツール・バーの右上で3DDriveアイコンを見つけます。

3. ギア・アイコンをクリックすると、インストール・オプションが表示されます。

4. オプションをクリックしてインストールします。

5. インストーラーの起動を許可します。

6. 3DDriveをインストールします。

7. インストールの最後に、お使いのマシンのドライブ上にフォルダーを作成する物理的場所を指定するよう指示されます。デフォルトの場所を受け入れるか、別の場所を指定します。

8. インストールが完了したら、すぐに3DDriveを使用できます。

トラブルシューティング

3DEXPERIENCEランチャーがインストールされていない

Windowsシステム・トレイにこのアイコンが表示されるかどうかを確認します(画像参照)。

アイコンが表示されていない場合は、3DEXPERIENCEランチャーはインストールされていません。3DEXPERIENCEランチャーのmsiインストーラーをダウンロード後、実行したことを確認します。

3DEXPERIENCEランチャーのインストールが失敗

3DEXPERIENCEランチャーのインストール・プロセスが失敗した場合、MSIトレースを添付したうえで、サービス・リクエストを当社サポートへ提出ください。

MSIトレースを取得する方法については、QA00000035710を参照してください。

MSIファイルのインストール・エラー:

 

3DEXPERIENCEランチャーをインストールするには、MSIファイル・タイプが使用されます。このファイルは、インストール・エラーおよびファイル破損を引き起こす可能性があります。解析のため、MSIインストールのトレースを生成する必要があります。

トレースの設定:

 

コマンド・ウィンドウ(cmd)内で、次のように入力します。


msiexec /i "the_directory_where_you_have_downloaded_the_msi>\3DExperienceLauncher.msi" /L*v c:\temp\installlog.txt

ハイライト表示された部分は、ご自身のディレクトリに変更してください
c:\temp\installlog.txt内のトレースを取得します

ファイアウォールまたはアンチウィルス・ソフトウェアが3DEXPERIENCEランチャーをブロックしている可能性

Windowsのシステム・トレイにある3DEXPERIENCEランチャーのアイコンを右クリックし、[バージョン情報(About)]をクリックします。使用されているポート番号が表示されます。

ファイアウォール/アンチウィルスがポート番号をブロックしていないことを確認してください。

プロキシが3DEXPERIENCE ランチャーをブロックしている可能性

3DEXPERIENCEランチャーがインストールされ、実行しています。ユーザーがアプリケーションを選択すると、3DEXPERIENCEランチャーをインストールするためのポップアップ・ウィンドウが表示されます。ユーザーがクリックして続行すると、数秒後に同じポップアップが表示されます。

問題は、カスタマーのプロキシ構成にある可能性があります。カスタマーのプロキシ構成は、ループバック・アドレス(127.0.0.1 / ::1)にバインドされていたとしても、すべてのリクエストをプロキシにリダイレクトします。ブラウザ設定に例外「dslauncher.3ds.com」を追加することによって、回避することができます。恒久的対策としては、ユーザーのプロキシ・サーバーを正しく構成することです。

Google Chromeの場合

1. Chromeの[設定]で、[システム]の項にある[プロキシ設定を開く]をクリックします。

2. [接続]タブで、[LANの設定]ボタンをクリックします。

3. [ローカル エリア ネットワーク(LAN)の設定]で、[LAN にプロキシ サーバーを使用する]および[ローカル アドレスにはプロキシ サーバーを使用しない]をチェックします。その後、[詳細設定]ボタンをクリックします。

4. [プロキシの設定]ウィンドウで、[例外]フィールドにアドレス "dslauncher.3ds.com" を追加します。セミコロン(;)を使用してエントリを分けてください。

Internet Explorerの場合

1. [ツール]>[インターネット オプション]でInternet Explorerオプションに移動します。[接続]タブで、[ローカル エリア ネットワーク(LAN)の設定]の[LANの設定]ボタンをクリックします。

2. ChromeはInternet Explorerの設定を開くため、次のステップは上に示したChromeのプロキシ構成のステップ3~4と同様のものになります。

Mozilla Firefoxの場合

1. [ツール]>[オプション]>[詳細]でFirefoxオプションに移動し、[ネットワーク]タブ>[接続]>[接続設定]ボタンを選択します

2. [接続設定]ウィンドウで、[システム・プロキシ設定を使用する]を選択します
注記:Mozilla Firefoxを設定する前に、ChromeまたはInternet Explorer構成を設定することが推奨されます。

[OK]をクリックして、各ブラウザの設定変更を確認します。

ポート番号の変更

インストール中、3つのデフォルト・ポート番号が使用中であった場合、インストーラーはランダム・ポートを選択することを余儀なくされます。

3DEXPERIENCEランチャーで使用されたポート番号が20300、33200、40600以外の場合は、[トラブルシューティング]パネルにポート番号を入力してください。