Quality Execution System

プロセス検証の実現

ステップを追った指示型Quality Execution System

DELMIA Apriso Quality Executionでは、シックス・シグマなどの製造品質保証イニシアチブをサポートします。品質活動を生産プロセスおよび材料管理フロー内に直接組み込むことで、品質制御計画を企業のあらゆる施設で導入、実施できます。

DELMIA Aprisoで、ほぼすべての品質オペレーションを実行できます。バーコードを介したデータの収集、機械やテスト機器への接続、作業員による手作業が可能です。DELMIA Aprisoでは、FDA 21 CFR Part 11などの規制に準拠するため、プロセス検証および単一または二重の電子署名の機能を提供します。

オペレーションの簡略化、制御の改善、エラーの削減

品質プロセスを手作業で実行する場合、検査およびステップを追った品質指示を作業員の製造、メンテナンス、倉庫プロセス向け統合インターフェースに組み込むことができます。特定された品質上の問題はすべて、部品または「仕掛品」のビジュアル表現上にマーキングされ、プロセス履歴の一部となり、継続的なプロセス改善のためにその後のレポートに記載されます。ステップごとに指示される実行内容は、インラインのチェックリスト、作業指示、安全指示(危険を表すフレーズとアイコン)、文書など、あらゆる形式で提供されます。DELMIA Aprisoは、ラボラトリー情報管理システム(LIMS)、データ・ヒストリアン、またはテスト機器と直接通信し、品質テストの値を取得します。

Quality Execution Systemの主なメリット:

  • プロセスへの指示を統合
  • プロセス検証を実行
  • 直接通信してテスト値を取得