Dispatching Board

生産スケジュールを調整

スケジュールを迅速に調整して同期

DELMIA Apriso Dispatching Boardでは、コラボレーション・プラットフォームを利用して、工場管理者、監督者、計画策定者にリアルタイムのオペレーション情報や製造スケジュールの可視性を提供することで、オペレーション管理を新たなレベルに引き上げます。製造業務、作業指示の進捗状況、リソース利用率をモニタリングすることで、生産スケジュールに予定外のイベントや変更が発生した場合でも、迅速に判断し、全領域を通じ変更の影響を把握することができます。Dispatching Boardは、単なるモニタリング・ツールなだけではなく、デジタルな連続性により強化されています。ユーザーはドラッグ&ドロップ操作でリアルタイムに調整作業を実施でき、即座にスケジュールの更新と業務を振り分けられます。

予定外のイベントへの対応

製造および保守業務を、作業指示、リソース、利用率に基づいて表示します。また、活動を「completed(完了)」や「overdue(遅延)」といったステータスに基づきハイライトすることで、意思決定を支援し、オペレーションの俊敏性を改善します。DELMIA Apriso Dispatching Boardにより、スケジュールを迅速に調整、調整したスケジュールを工場現場の関連ステーションすべてに自動的に配信できます。その結果、リアルタイムのオペレーション管理が改善され、コストの削減と効率の向上が実現します。

 

Dispatching Boardの主なメリット:

  • 顧客のニーズに合わせてプロセスを簡単に調整
  • 予定外のイベントの影響を最小化
  • 工場オペレーションをリアルタイムで可視化、把握