フランス屈指のグランゼコール ESTP Parisがダッソー・システムズと提携学生のスキル向上と建設DXを促進

  • ESTP Parisがカリキュラムに3DEXPERIENCEプラットフォームを採用し、新しい学習体験を提供
  • 大規模プロジェクトや建設業界のデジタル・トランスフォーメーションの加速に必要な知識とノウハウを学べるよう、学生の雇用適性を強化
  • 3DEXPERIENCEプラットフォームは単なるBIMを超え、サステナブルな建築・建設を実現

※本リリースは、仏ヴェリジー=ヴィラクブレーにて現地時間2021年9月9日に発表したリリースの日本語参考訳です。

ダッソー・システムズ(Euronext Paris: FR0014003TT8, DSY.PA)とフランスの高等教育機関であるESTP Parisは本日、戦略的パートナーシップを締結したことを発表しました。この提携により、両者はESTP Parisの学生の雇用適性を強化し、建設業界のデジタル・トランスフォーメーションの加速に貢献するためのスキルを習得できるよう支援します。  

ESTP Parisはフランス屈指のグランゼコール(高等工科学校)であり、フランス国内の建設、空間プランニング、不動産、エネルギー効率の分野に多くのプロフェッショナルを輩出しています。同校は今後、ダッソー・システムズの3DEXPERIENCEプラットフォーム・オン・クラウドを、3つのカリキュラム(「建設現場を再現するバーチャルツイン」、「モジュラー建築を含むコンストラクション4.0」、「スマートシティ」)に組み込む予定です。その他にも、ダッソー・システムズとESTP Parisは、3DEXPERIENCEプラットフォームを活用するこうした領域で、今までにない新しいコースを立ち上げます。  

このような新しい学習体験を通じて、学生は社会に出て働き始めた際に、大規模な建築土木プロジェクトの管理にデジタルを活用するためのスキルを身につけることができます。3DEXPERIENCEプラットフォームは、効率、イノベーション、サステナビリティを考慮した方法で新しい構造とシステムの実現を促進し、従来の建設プロセスを変革するクラウドベースのバーチャル・コラボレーション環境を提供します。また3DEXPERIENCE プラットフォームは、建設と竣工後の施設運用や維持管理にまで活用できる「建物のバーチャルツイン」を提供し、単なるBIMではなく、竣工後までも見据えたサステナビリティ向上に寄与します。

ダッソー・システムズのインダストリー、マーケティング&サステナビリティ担当エグゼクティブ・バイス・プレジデントであるフローレンス・ベルゼレンは、次のように述べています。「建設業界は大きな変革期を迎えており、環境や社会の課題に適切に対処するための知識やノウハウを必要としています。企業は、こうした人材の育成をESTP Parisのような一流校に求めています。学校や社会人教育の場で3DEXPERIENCEプラットフォームを活用してスキルを習得することにより、こうした変革と、しなやかな強さを持つ最適化された建物や社会基盤の実現が加速し、生活の質が向上します。ESTP Parisは、それを理解した上で、このプラットフォームをカリキュラムの基盤として展開し、道を切り拓こうとしています」

ESTP Parisの責任者であるジョエル・キュニ氏は、次のように述べています。「デジタルテクノロジーは、スマートビル、スマートシティ、持続可能な社会インフラの急速な発展を促します。本校の学生が、未来の世界を築き、エネルギー効率、接続性、都市開発などに取り組む経営幹部になるためには、こうしたテクノロジーをマスターすることが必要不可欠です。3DEXPERIENCEプラットフォームを活用すれば、学生が最新技術を学び、業界に求められるスキルを身につけたプロフェショナルになれるよう指導することができます」 


詳しくはこちら:

ダッソー・システムズの3DEXPERIENCE Edu
https://academy.3ds.com/en

ダッソー・システムズの 3DEXPERIENCE プラットフォーム、3D設計ソフトウェア、3Dデジタル・モックアップ、そしてプロダクト・ライフサイクル・マネジメント (PLM) ソリューション 
https://www.3ds.com/ja 
ダッソー・システムズとつながるソーシャル・アカウント
Twitter Facebook LinkedIn YouTube

ダッソー・システムズ について

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーとして、人々の進歩を促す役割を担います。当社は持続可能なイノベーションの実現に向けて、企業や人々が利用する3Dのバーチャル コラボレーション環境を提供しています。当社のお客様は、3DEXPERIENCEプラットフォームとアプリケーションを使って現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、さらなるイノベーション、学び、生産活動を追求しています。ダッソー・システムズ・グループは140ヵ国以上、あらゆる規模、業種の29万社以上のお客様に価値を提供します。より詳細な情報はホームページ、https://www.3ds.com/ja(日本語)、https://www.3ds.com(英語)をご参照ください。

 

3DEXPERIENCE、Compassアイコン、3DSロゴ、CATIA、BIOVIA、GEOVIA、SOLIDWORKS、3DVIA、ENOVIA、NETVIBES、MEDIDATA、CENTRIC PLM、3DEXCITE、SIMULIA、DELMIA およびIFWEは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。