認定センターで受験するプロフェッショナル認定試験

ダッソー・システムズのプロフェッショナル認定は、プロフェッショナルな環境で職務を遂行する能力を証明する資格です。

プロフェッショナル認定試験は、ダッソー・システムズ公認の認定センターにおいて担当者の監督の下、オンラインで実施されます。試験を予約するには、お近くのダッソー・システムズ公認の認定センターにご連絡ください。

  • パブリック・センターは、エデュケーション・パートナーが運営する、どなたでもご利用いただける認定センターです。
  • プライベート・センターは、大学生・各種専門学校生のみを対象としたアカデミック認定センターです。

学生の方は、受験可能なダッソー・システムズのアカデミック認定センターが校内に設置されているかどうかを、担当の教授または先生に確認することをお勧めします。

3DEXPERIENCE プロフェッショナル認定

テクノロジーが急速に変化していく今、人材には新たなスキルが求められています。しかし、そのようなスキルを持つ人は少なく、競争が激しいため、雇用者は人材の確保に苦労しています。ビジネスや教育のリーダーは、企業に 3DEXPERIENCE プラットフォームの導入を勧めています。このプラットフォームは、使いやすい単一インターフェースでコラボレーション対話環境の 3D 設計、解析、シミュレーション、インテリジェンスのソフトウェアをベースにインダストリー・プロセスを強化します。

3DEXPERIENCE プラットフォーム認定ユーザーになれば、キャリア・アップを実現でき、世界をリードするインダストリー・デザイン・ソリューションに習熟していることを示せます。

3DEXPERIENCE Mechanical Designer - Professional

デジタル・バッジを利用可能: 利用方法についてはこちらをクリック

 

3DEXPERIENCE Mechanical Designer - Professional 認定は、CATIA のモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。CATIA Mechanical Design のコア製品(Part Design、Assembly Design、Drafting)を使用した初期トレーニングの受講と 6 ヵ月以上の定期演習が必要です。

この試験では、業界のユースケースに基づき、部品やアセンブリーの設計、修正、解析が必要な実機課題が提示されます。設計意図や製図の原理に関する理解のレベルが複数選択問題で評価されます。

試験の詳細を見るにはこちらをクリック

3DEXPERIENCE Function Driven Generative Designer - Professional (近日予定)

デジタル・バッジを利用可能: 利用方法についてはこちらをクリック

 

3DEXPERIENCE Function Driven Generative Designer - Professional 認定は、増補設計および積層造形テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。CATIA Function Driven Generative Designer を使用した初期トレーニングの受講と 6 ヵ月以上の定期演習が必要です。

試験では、設計スペースの定義、最適化形状の計算、トレードオフ・スタディ、構想形状の生成に関する基本的な理解のレベルが実践的な課題と複数選択問題で評価されます。

試験の詳細を見るにはこちらをクリック

CATIA プロフェッショナル認定

CATIA プロフェッショナル認定は、CATIA ツールを活用できるスキルと知識を証明する資格です。すべての CATIA 認定試験では、ソリューションの知識とともに、ライブ・アクセス試験による実践的な経験もテストします。ライブ試験では、CATIA ソリューションを使って実際の設計課題に取り組みます。

CATIA 認定アソシエイトになると、CATIA を使った CATIA モデリング・テクニックに関する基礎的な知識を習得し、実践経験を積んだことを証明できます。

CATIA スペシャリスト認定では、2 つのアソシエイト分野に関する能力を習得して、より幅広い知識とスキルを獲得したことを証明できます。

  • CATIA V5 Mechanical Design 認定スペシャリストになるには、CATIA V5 Part Design 試験と CATIA V5 Assembly Design 試験に合格する必要があります。
  • CATIA V5 Mechanical Surface Design 認定スペシャリストになるには、CATIA V5 Part Design 試験と CATIA V5 Surface Design 試験に合格する必要があります。

CATIA 認定エキスパートは、高度な専門知識を証明することで、競争力を飛躍的に高めることができます。この認定では、CATIA ソリューションの最適な結果を活用できる広範な知識と実践的な経験のあることを示すことができます。

CATIA V5 Part Design/CATIA V6 Part Design

CATIA Part Designer 認定は、CATIA のモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。CATIA を使用した初期トレーニングの受講と 6 ヵ月以上の定期演習が必要です。

試験では、基本部品、中間部品、高度な部品のモデリングと修正に関するいくつかの実践的な問題が出題されます。製図の原理に関する理解のレベルが複数選択問題で評価されます。

CATIA V5 Assembly Design / CATIA V6 Assembly Design

CATIA Assembly Designer 認定は、CATIA のモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。CATIA を使用した初期トレーニングの受講と 6 ヵ月以上の定期演習が必要です。

試験では、2 つのアセンブリーの構築と修正に関するいくつかの実践的な問題が出題されます。製図の原理に関する理解のレベルが複数選択問題で評価されます。

CATIA V5 Surface Design / CATIA V6 Surface Design

CATIA Surface Designer 認定は、CATIA のモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。CATIA を使用した初期トレーニングの受講と 6 ヵ月以上の定期演習が必要です。

試験では、ワイヤフレームとサーフェスの作成、修正、解析に関するいくつかの実践的な問題が出題されます。

CATIA V5 Part Design Expert / CATIA V6 Part Design Expert

CATIA Part Design Expert 認定は、CATIA の高度なモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。Part Design の基礎トレーニングの受講と 6 ~ 12 ヵ月の高度な実践演習が必要です。

試験では、マルチボディ手法、部品解析、高度な部品デザイン機能に関する複数の問題が出題されます。

CATIA V5 Assembly Design Expert / CATIA V6 Assembly Design Expert

CATIA Assembly Design Expert 認定は、CATIA の高度なモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。Assembly Design の基礎トレーニングの受講と 6 ~ 12 ヵ月の高度な実践演習が必要です。

試験では、アセンブリー解析、最適化、フレキシブル・サブアセンブリーなどの高度なアセンブリー機能に関する問題が出題されます。

CATIA V5 Surface Design Expert / CATIA V6 Surface Design Expert

CATIA Surface Design Expert 認定は、CATIA の高度なモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する資格です。Surface Design の基礎トレーニングの受講と 6 ~ 12 ヵ月の高度な実践演習が必要です。

試験では、ワイヤフレーム解析、高度なサーフェス作成、高度なブレンド作業、サーフェス解析に関する複数の問題が出題されます。