CATIA認定

業界のトップ経営者たちは、3DSソリューション認定を取得し、3DSツールの効果を引き出すことができる高いスキルを備えた学生や人材を求めています。CATIA認定とは、CATIAツールを活用できるスキルと知識を保証する認定です。

CATIA認定を取得することで、就職が有利になり、また現在の仕事を維持できます。さらに、キャリア・アップの可能性も広がります。他のユーザーとの差別化を図り、拡大する認定ユーザー・コミュニティに参加できます。認定のメリットに関する調査によると、認定を取得した学生の86%がより条件の良い就職先を確保できたと答えています。

CATIA認定アソシエイトは、CATIAを使ったCATIAモデリング・テクニックに関する基礎的な知識を習得し、実践経験を積んだことを確実に証明できます。

CATIAスペシャリスト認定は、2つのアソシエイト分野に関する能力を習得することで、より幅広い知識とスキルを獲得したことを証明できます。

CATIA認定エキスパートは、高度な専門知識を証明することで、競争力を飛躍的に高めることができます。この認定では、CATIAソリューションの最適な結果を活用できる広範な知識と実践的な経験のあることを示すことができます。

ライブ演習試験

すべてのCATIA認定試験では、ソリューションの知識とともに、ライブ・アクセス試験による実践的な経験もテストします。ライブ試験では、CATIAソリューションを使って実際の設計課題に取り組みます。

アソシエイト

CATIA認定アソシエイトになるには、最初のトレーニングの受講後、パート、アセンブリー、またはサーフェス・デザインのいずれかに関する1か月~6か月の定期演習*の間に、CATIAの基本的なモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する必要があります。

*演習期間は対象者によって異なる場合があります

CATIA V5アソシエイト試験のラーニング・パス

CATIA V6アソシエイト試験のラーニング・パス

スペシャリスト

  • CATIA V5認定メカニカル・デザイン・スペシャリストになるには、CATIA V5パート・デザイン試験とCATIAアセンブリー・デザイン試験に合格する必要があります。
  • CATIA V5認定メカニカル・サーフェス・デザイン・スペシャリストになるには、CATIA V5パート・デザイン試験とCATIAサーフェス・デザイン試験に合格する必要があります。

エキスパート

CATIA V5エキスパート試験のラーニング・パス

CATIA認定エキスパートになるには、実質的なトレーニングの受講後、パート、アセンブリー、またはサーフェス・デザインのいずれかに関する6か月~12か月の高度な実践演習*の間に、CATIAの高度なモデリング・テクニックに関する知識とスキルを証明する必要があります。

*演習期間は対象者によって異なる場合があります

試験の準備

認定を取得するには、十分な準備が必要です。試験に備えるために、以下のステップで準備を進めることをお勧めします。

  1. トレーニングを受講する:推奨ラーニング・パス(画像を参照)と試験の説明に明記されているコースを受講します。コースはオンラインで受講できます。 Companion Learning Space (CLS)ウェブサイト、または Academia ウェブサイトからアクセスしてください。コースは補習や復習のためにクラス受講中やその後も利用できます。インストラクターによる個別クラスに参加するには、エデュケーション・パートナーのいずれかにお問い合わせください
  2. トレーニングの効果とスキルをさらに高めるには、コースで解説したトピック、特に改善の余地があるトピックを見直してください。さらに、できるだけ多くの演習に取り組んでください。特に試験で出題されるトピックに関する演習を数多くこなしてください(試験の説明を参照)。
  3. 多くの演習をこなすことで、理解をさらに深めて、スキルを高めることができます。実際の試験に備えるために、オンラインでサンプル試験を利用できます。このサンプル試験は、試験および設問の形式の理解を深めるために用意されています。また、試験の開始手順も実際に確認できます。これらの サンプル試験 は無料でいつでも利用できます。実際の試験と同じ プラットフォーム で試験を体験できます。

受験方法

試験はオンラインで監督環境下におかれた当社指定の認定センターで実施されます。試験を予約するには、お近くのダッソー・システムズ指定の認定センターにご連絡ください。

  • パブリック・センターは、当社のエデュケーション・パートナーが運営するものであり、どなたでもご利用いただけます。
  • プライベート・センターは、アカデミック認定センターとして運営され、学校や大学の学生のみが対象となります。

学生の方は、担当教授にも問い合わせて、試験を受けることができるダッソー・システムズ・アカデミック認定センターが大学や学校に設置されているかどうか確認することをお勧めします。

認定の確認

認定に必要な試験に合格すると、自分のユーザー・アカウントからデジタル認定書にアクセスできるようになります。デジタル認定書はセキュリティで保護されています。それぞれの認定書には固有の識別子とQRコードが表示され、認定書をオンラインで認証できます(メニュー・バーの[認定の確認(Validate Certificate)]アイコン)。さらに、認定取得を提示するためのデジタル・ロゴも取得できます。このロゴはアカウントにも保存されます。