作業指示の負荷に基づいて信頼性の高いキャパシティ計画を作成

DELMIA Ortems Manufacturing Planner は、すべてのリソースと製品に関連する制約条件をまとめ、マスター生産スケジュール(MPS)などの、メーカーの中長期計画プロセスを向上させます。資材所要量計画(MRP)は無限のキャパシティ要件を生成しますが、Manufacturing Planner は作業指示(WO)の負荷とキャパシティと納期が一致する、有限能力計画を立てます。Manufacturing Planner は負荷解析ビューを備えており、あらゆる一次および二次リソースにわたる製造のボトルネックを即座に特定できます。 Manufacturing Planner の豊富でインタラクティブなツールにより、スケジュールの修正と仮定のシミュレーションが可能になります。これによって、メーカーは、社内およびサブコンのリソース全体にわたり生産の緊急事態、キャパシティの問題、顧客需要の変化に迅速に対応できます。DELMIA Ortems Manufacturing Planner は、負荷変動の予測と制御に役立ちます。コラボレーティブで革新的な機能により、サプライチェーンの関係者は、責任のレベルに応じて継続的に関与できます。さらに、計画および主要業績評価指標(KPI)のデータは、組織全体でパートナー、お客様、サブコン、サプライヤーと共有されます。

DELMIA Ortems Manufacturing Planning > ダッソー・システムズ

主なメリット:

  • お客様の納期達成率とサービス・レベルを改善

  • 負荷の変動を予測および制御

  • 複数の生産分野間で生産を同期

  • 在庫とサイクル・タイムを削減

  • 不測の事態が発生したときに、フロー・ラインを再同期

  •  他のエンタープライズ・リソース・プランニング(ERP)システムと簡単に統合

  • 有限能力計画にかかる時間を短縮

  • 不測の事態への対応計画により生産中断を最小限に抑制

DELMIA のおかげで在庫を 27% 削減し、生産性を 18% 高めて廃棄を 35% 縮小することができました。

Speed 社の事例
Jean Kasapyan 氏
Speed Group 社、産業部門ディレクター

その他の情報

一般的な資材所要量計画との差別化 > ダッソー・システムズ
同期化された要件プランナー
マルチレベル部品表の同期により、リード・タイムの信頼性が向上
DELMIA Ortems Production Scheduler > ダッソー・システムズで生産スケジュールをより迅速に作成
プロダクション・スケジューラー
限られたキャパシティでの短期計画最適化を実現

DELMIA のソリューションの詳細

組織の規模の大小を問わず、シームレスなコラボレーションと持続可能なイノベーションに、当社のソリューションがどう役立つかについて、DELMIA の担当技術者がご説明します。

はじめに

学生、教育機関、専門家、企業向けのコースとクラスをご用意しています。お客様に最適な DELMIA トレーニングを受講してください。 

サポートの利用

ソフトウェアやハードウェアの資格認定、ソフトウェアのダウンロード、ユーザー・マニュアル、サポート連絡先、サービス・オファリングに関する情報はこちら