OPERA

電磁気および電気機械シミュレーション

Operaシミュレーション・ソフトウェアは、有限要素解析ソフトウェア・スイートです。電磁気(EM)システムや電気機械システムのシミュレーションを2次元と3次元で実行できます。Operaは、その低周波シミュレーション性能で既存のSIMULIA EMポートフォリオを補完します。磁石や電気モーターなど電気機械の設計に非常に有効です。

Operaは、問題の定義と結果解析に専用の2次元/3次元の前処理および後処理環境を備えています。グラフィカル・ユーザー・インターフェース(GUI)から、電磁気およびマルチフィジックス設計に特化した機能にアクセスできます。よく行う作業は、パラメータ化されたマクロファイルにプログラミングできます。

ユーザーの要件に柔軟に対応するOperaは、さまざまな業界の広範な用途に使用できます。Operaが提供する精度は、医療機器や粒子加速器の百万分率の磁場均一性を確認する上で極めて重要です。高度な材料モデルリングおよびソリューション手順では、永久磁石や超伝導コイルを含む機器の詳細なスタディが可能です。さらに、高効率・高性能のモーター、発電機、変圧器のシミュレーションや最適化の複雑な作業を、用途別に特化したフロントエンドが分かりやすくガイドします。

機能

ソリューション

アプリケーション