Application Engineering

アプリケーションに重点を置いたソリューションを求める製品エンジニアや設計者にとってのシミュレーションの価値

アプリケーション・エンジニアリングでは、業界アプリケーションのユーザーと設計者およびエンジニア向けにロールを提供し、毎日の製品設計作業を通じてシミュレーションを利用できるようにします。シミュレーション・テクノロジーには、構造、流体、プラスチック射出成形、音響、および構造アプリケーションが含まれます。アプリケーションのコンテキストに基づいて適切な機能が提供されます。使用頻度の低いユーザー向けにはガイド付きのアクセスが提供され、シミュレーションによって製品チーム内の設計促進とイノベーション強化を実現できるようにします。

Application Engineering
この分野を確認
Multiphysics-Multiscale

Multiphysics-Multiscale

最先端の物理シミュレーション・テクノロジーのすべてを3DEXPERIENCEプラットフォームで統合、管理

製品データと直接リンクされた複雑なアセンブリーを含め、構造、流体、マルチボディおよび電磁気シナリオの強力なシミュレーションを提供します。モデリング、シミュレーション、視覚化テクノロジーは、プロセスの取り込み、公開、再利用を含め、3DEXPERIENCEプラットフォームに完全に統合されます。シミュレーション・データ、結果、および知的財産をプラットフォームにつないで、すべてのユーザーのイノベーションを強化する真の企業資産にすることで、お客様のシミュレーションへの投資価値を最大限に高めることができます。

この分野を確認

Simulation Data Science

分析、シミュレーションの価値へのアクセス、ベストプラクティスの再利用で、より優れた意思決定を支援

シミュレーション・プロセスとデータ管理(SPDM)を次のレベルに進めるSimulation Data Science分野の機能を利用して、すべてのプラットフォーム・ユーザーが、シミュレーションの価値を享受できます。強力な結果分析により、ユーザーはシミュレーション結果を使用してより多くの情報に基づいた意思決定を下すことができます。社内のあらゆるユーザーが平等にシミュレーション結果を利用できるようにすることと、シミュレーション法の再利用は、公開された方法とベストプラクティスを集めた企業ライブラリへのダッシュボード・アクセスを介して実現されます。シミュレーション分析によって、すべてのプラットフォーム・ユーザーがシミュレーションの知識と価値を利用できるようになります。

Simulation Data Science
この分野を確認