分野

Design & Engineering

戦略的な計画と設計で資源の可能性を最大限に引き出す

新しい採掘場に投資する前、あるいは現行の運営で採掘場の計画を再評価する際に、鉱床、設計、スケジュールで要求される設備投資に見合った収益を上げることが可能かどうかを確認する必要があります。GEOVIAにより、収益性を最大化し、確信を持ち意思決定を行うことができます。

GEOVIAを使用すると、鉱床の経済的実行可能性を分析し、企業の目標に合わせて設計とスケジュールを調整することができます。また、さまざまな設計オプションを検討することにより、投資利益率(ROI)を最適化することが可能です。商品価格、需要、運用コストの変化に対する感度を評価することにより、さまざまな採掘場の設計と運用シナリオを検討し、リスクを軽減できます。

戦略的な採掘場の計画ができたら、その計画を実践的な採掘場生産スケジュールの開発へ誘導するのに使用でき、ここでもまた可能な限り最高のROIを提供することができます。

重要なメリット:

- キャッシュ・フローを改善し、早期の投資回収を実現する戦略を決定

- 複数シナリオを評価することにより、巨額の資本投入を伴うプロジェクトのリスクを削減

- プレ・フィージビリティから生産計画までの完全な統合

- 変化する状況下での制約や感度を検出

- より短い期間でNPVを高める盤石な採掘計画を策定

- 採掘孔から工場までのあらゆる側面を最適化

 

Design & Engineeringの提案対象:

エグゼクティブ

テクニカル・サービス担当VP

オペレーション担当VP

ゼネラル・マネージャー

鉱山マネージャー

オペレーション・マネージャー

テクニカル・サービス・マネージャー

主任鉱山技師

計画エンジニア

露天採掘技師

坑内採鉱技師

戦略的計画エンジニア

貯留層エンジニア

鉱山修復設計者

建築家

土木技師

コンサルタント

学者

Design & Engineering
この分野を確認
Earth Modeling

Earth Modeling

地質環境の地表部分および地下部分の発見とモデリング

GEOVIAは、鉱床の量を計り、採取計画を立てるのに必要な地質学と採掘の計画機能を提供します。GEOVIAのアプリケーションは、鉱体またはシーム・モデリング、地球統計学的分析、資源のモデリング、評価、およびブロック・モデル生成、調査、その他重要な機能を統合します。

GEOVIAを使用すると、品位管理などのプロセスのワークフローを自動化することにより、採掘現場の生産性を向上できます。自動化により反復作業をなくし、エラーを削減する支援をします。また、設計を視覚的に検証できる機能により、生産性がさらに向上します。

GEOVIAを使用すると、データを一元管理して保護できるため、必要なときにいつでもデータにアクセスすることができます。効果的なコラボレーションを実現するだけでなく、堅牢な監査証跡機能のメリットを活用することで、JORC、Valmin、SAMREC、NI 43-101、その他の要件に対する報告書の作成に確実に対応できます。

重要なメリット:

- 鉱体またはシーム・モデリングの精度の向上に役立つツール

- 資源評価と埋蔵量計算の信頼性を強化

- 採掘現場とユーザーの生産性を向上

- 共通のインターフェースによりユーザーの習熟を迅速化

 

Earth Modeling提案対象:

テクニカル・サービス担当VP

オペレーション担当VP

主任地質学者

オペレーション・マネージャー

テクニカル・サービス・マネージャー

探査地質学者

資源地質学者

地球統計学者

生産地質学者

鉱山測量士

地質モデリング担当者

地球物理学者

地図製作者

貯留層エンジニア

地質工学エンジニア

環境エンジニア

地域景観エンジニア

都市地質学者

都市計画家

コンサルタント

学者

 

この分野を確認

Resource Management

生産管理と継続的な最適化を通じて自然環境を活用

GEOVIAのResource Managementでは、都市環境の極小の資源から、遠隔地の採掘現場の広大な資源まで、都市資源または天然資源の計画と運用を管理および最適化するためのソリューションを提供します。

Resource Managementにより都市の成長および計画シナリオが市民の生活にどう影響するかが明確に表現され、都市計画の最適化とその地理空間での多様な物理的現象のシミュレーションができます。

Resource Managementにより、計画、スケジュール、運用機能をつなぐソリューションを提供し、部門をまたがるコラボレーションと継続的な改善、つまり一元管理されたデータとコラボレーション・プラットフォームに 支えられた「計画・実行・確認・実施」のフレームワークを実現します。

GEOVIAのResource Managementでは以下が可能です:

- 都市環境のバーチャル・ツインを構築、管理、共有、および探索するツールを活用して、計画、コミュニケーション、意思決定を改善

- 設計から、スケジュール、生産に至るまで、統合アプローチを使用して戦略的目標に従った鉱業における戦術的計画を策定

 

Resource Managementの提案対象:

エグゼクティブ

テクニカル・サービス担当VP

オペレーション担当VP

ゼネラル・マネージャー

鉱山マネージャー

オペレーション・マネージャー

テクニカル・サービス・マネージャー

主任鉱山技師

計画エンジニア

工場長

採掘スケジュール管理者

地上業務の最適化担当者

地上業務の経済計画者

地上業務の戦略スケジュール管理者

生産地質学者

戦略計画エンジニア

石油およびガス資産管理者

土木技師

無線ネットワーク計画者

地方行政機関の管理者

コンサルタント

学者

Resource Management
この分野を確認