Enovia Corp.と Galaxia Inc.、エンタープライズ・コラボレーティブ・ビジネスプロセス・マネージメント・アプリケーションにおける CAA V5 ソフトウエア・パートナーシップ契約を締結

エンタープライズ・コラテラル・ビジネスプロセス・ソリューションによる ENOVIA ライフサイクル・アプリケーションの拡張

Montreal, Canada and Charlotte, NC – May 4, 2004 – PLM(プロダクト・ライフサイクル・マネージメント)や意思決定支援ソリューションのプロバイダーであり、Dassault Systèmes (Nasdaq: DASTY: Euronext Paris: #13065 , DSY.PA)のグループ企業であるEnovia Corp.は2004年5月4日、エンタープライズ・ビジネス・プロセス管理やビジネス・プロセス統合ソリューションにおけるリーディング・プロバイダーであるGalaxia Inc.とCAA V5(コンポーネント・アプリケーション・アーキテクチャー)ソフトウエア・パートナーシップ契約を締結したことを発表しました。

このパートナーシップは、Galaxia ePCM ソリューションを使うことによりENOVIA V5 PLMユーザーの達成範囲を更に拡大するものです。Galaxia のアプリケーションは、多数のエンタープライズ・ローカル・ビジネス・プロセスの統合や監視を行うためのグローバル・ビジネス・プロセス・フェデレーターとして機能します。また、コネクターを使うことにより、ERP、SCM、そしてPLM など他のエンタープライズ・アプリケーションとの統合を支援します。このエンド・ツー・エンドのエンタープライズ・プロセス・ワークフローは既存のENOVIA 製品を強化し、顧客企業は、市場ニーズへの迅速な対応、そして需要と供給バランスへの変化に対する迅速な適応を可能にします。

ENOVIA LCA とGalaxia は、エクステンディッド・エンタープライズPLMソリューションに到達するための重要な構成要素である以下の3つの主要機能を提供します。

1. ビジネス・プロセスの素早いモデリングやシミュレーション

2. エクステンディッド・エンタープライズにわたる人材、プロセス、エンタープライズ・アプリケーションの論理的な統合および連携

3. 総体的なビジネス・パフォーマンスを含む製品開発ビジネスプロセスの効率的な監視および管理

今回のパートナーシップの一環としてGalaxiaは、IBM Websphere ミドルウェアを利用するENOVIA CAA V5インフラ上に同社のePCM ソリューションと既存のSAP、Metaphase、その他のエンタープライズ・システム用コネクターを提供し、総合的なプロセス・セントリック・ソリューション群を提供します。例えば、変更要求シナリオのようなエンタープライズ・プロセスは、エンジニアリング・システム、マニュファクチャリング・システム、その他のエンタープライズ/ビジネス・システムに影響を及ぼします。企業ユーザーからの変更要求は、エンジニアリング(ENOVIA)、マニュファクチャリング(DELMIA)、調達/ビジネス(SAP)内のワークフローを始動することもあります。

V5 内に組み込まれたGalaxia ePCM は、遂行や測定、例外、変更、そして再開発の管理、製品ライフサイクルとの統合などを含む、定義付けから開発までのエンタープライズ・プロセスを管理するための機能を提供します。Galaxia のソリューションは、Webベースであるため、企業内の様々な部門間やエクステンディッド・エンタープライズを通じたサプライヤーとのコラボレーションを容易にします。これにより、ENOVIA CAA V5ポートフォリオとソリューション群は拡張され、企業内及び業界の細かなニーズに迅速かつ臨機応変に応えることが可能になります。

ENOVIA Corpのvice president, Research and DevelopmentであるStephane Decleeは、 「このパートナーシップは両社のコア・コンピタンスを強化し、エンタープライズPLM/SRMコラテラル・ビジネスプロセスにおけるユニークかつエンド・ツー・エンド・ソリューションを提供するものだ。ENOVIA のオープン・アーキテクチャーにより、Galaxia ePCM ソリューションは混成のアプリケーションやプロセス間のグローバル・コラボレーションを可能にし、タイム・ツー・マーケットの飛躍的な短縮、そしてすべての顧客企業に対しより大きなROI をもたらす。」と述べています。

Galaxia Inc.のCEOであるAbdellah Hoummadyは、「我々は、このパートナーシップが顧客企業の企業戦略、エンジニアリング戦略、そしてマニュファクチャリング戦略に多大なる利益をもたらすものと確信している。Galaxia ePCM は迅速な展開や製品化を促進するためのツール群とアプリケーション・テンプレートを備えている。我々の顧客企業は、ビジネス・パフォーマンスをリアルタイムで監視することができ、また変化に速やかに、効果的に対処することができるようになるだろう」と述べています。

ダッソー・システムズ について

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーとして、人々の進歩を促す役割を担います。当社は持続可能なイノベーションの実現に向けて、企業や人々が利用する3Dのバーチャル コラボレーション環境を提供しています。当社のお客様は、患者、市民あるいは消費者のために世界の持続可能性を高めるべく、3DEXPERIENCEプラットフォームとアプリケーションを使って現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、さらなるイノベーション、学び、生産活動を追求しています。ダッソー・システムズ・グループは140ヵ国以上、あらゆる規模、業種の30万社以上のお客様に価値を提供します。より詳細な情報はホームページ、https://www.3ds.com/ja(日本語)、https://www.3ds.com(英語)をご参照ください。

 

3DEXPERIENCE、Compassアイコン、3DSロゴ、CATIA、BIOVIA、GEOVIA、SOLIDWORKS、3DVIA、ENOVIA、NETVIBES、MEDIDATA、CENTRIC PLM、3DEXCITE、SIMULIA、DELMIA およびIFWEは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。