Dassault Systemes、Boeing 7E7 ドリームライナー・プロジェクトにおいて重要部分を担当

Dassault Systemes、7E7 プロジェクトのイノベーション支援に向けて V5 プロダクト・ライフサイクル・マネージメント・ソリューション群を拡大

Paris, France - December 17, 2003 - Dassault Systèmes ( Nasdaq: DASTY : Euronext Paris : #13065, DSY.PA ) は、7E7 のグローバル開発環境に必要となる先進的なデジタルプロセスとツールを提供する V5 PLM ( プロダクト・ライフサイクル・マネージメント ) ソリューション群の拡張にあたり、Boeing Company ( NYSE: BA ) とパートナーシップを提携したと発表しました。

Dassault Systèmes は CAA* V5パートナーとともに、CATIA、DELMIA、ENOVIA、そしてSMARTEAMを含む3Dバーチャル製品開発のためのPLMソリューションの統合オファリングを拡張し、Global Collaborative Environment (GCE:グローバル・コラボレーティブ環境)と呼ばれる単一、統合ライフサイクル・コンフィグレーション内のシステム、コンポジット、そしてデジタル製品やプロセス・シミュレーションなどのポートフォリオを強化、拡大していきます。

この専用PLMオファリングにより、Boeingとそのパートナー企業は、新たな生産技術の開発と技術革新を推進し、7E7開発プログラムの各段階を効率化することで、同社の航空機開発のビジネスモデルを変革させていきます。

* CAA (コンポーネント・アプリケーション・アーキテクチャー) バージョン 5 は、Dassault Systèmes の包括的でオープンな開発プラットフォームです。

ダッソー・システムズ について

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーとして、人々の進歩を促す役割を担います。当社は持続可能なイノベーションの実現に向けて、企業や人々が利用する3Dのバーチャル コラボレーション環境を提供しています。当社のお客様は、患者、市民あるいは消費者のために世界の持続可能性を高めるべく、3DEXPERIENCEプラットフォームとアプリケーションを使って現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、さらなるイノベーション、学び、生産活動を追求しています。ダッソー・システムズ・グループは140ヵ国以上、あらゆる規模、業種の30万社以上のお客様に価値を提供します。より詳細な情報はホームページ、https://www.3ds.com/ja(日本語)、https://www.3ds.com(英語)をご参照ください。

 

3DEXPERIENCE、Compassアイコン、3DSロゴ、CATIA、BIOVIA、GEOVIA、SOLIDWORKS、3DVIA、ENOVIA、NETVIBES、MEDIDATA、CENTRIC PLM、3DEXCITE、SIMULIA、DELMIA およびIFWEは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。