ダッソー・システムズとCAXA、 戦略的提携を発表

3D PLMのグローバルリーダーと中国の PLM リーダー 、中国そして全世界の2Dユーザーに PLMの価値を伝播

中国のリーディングPLM (プロダクト・ライフサイクル・マネジメント)ベンダーであるCAXA とDassault Systèmes (Euronext Paris: #13065, DSY.PA; NASDAQ: DASTY、以下ダッソー・システムズ)は2004年11月23日、CAXAがダッソー・システムズのV5 PLMテクノロジーをベースとした“China-engineered”ソリューションを開発および販売するという戦略的提携を締結したことを発表しました。これらのソリューションは、CAXAのR&Dにおける専門性およびテクノロジーと、ダッソー・システムズの3D PLMソリューションおよびV5テクノロジー・コンポーネントを組み合わせたもので、CAXAが北京で運営するジョイントR&Dセンターで開発されます。

この戦略的提携を通じて、CAXAはダッソー・システムズのV5テクノロジー・コンポーネントを組み込んだ「China CAXA V5」を中国市場に向けて開発および販売します。China CAXA V5は、新世代に向けた統合かつスケーラブルな2Dおよび3D PLMソリューションです。初期設計から工程計画および製造計画管理を含むCAXA V5ポートフォリオは、2Dユーザーにもデジタル上でのモデル化および設計~製造サイクルの最適化を実現し、中国の製造業界に画期的なPLMの価値を提供します。この新しいポートフォリオによって、中国の中小規模企業(SMB)は、自社のペースで本格的な3D PLMユーザーへと成長することができます。

CAXAはまた、先進的なPLMコンポーネントを開発、ダッソー・システムズはPLMのバリュー・プロポジションをグローバルに拡大するべく、ソリューション・ポートフォーリオにこれを統合します。CAXAのコンポーネントとV5 PLMの統合は、世界中の2Dユーザーにトラディショナルな2D主体のドラフティングに取って代わるPLMを、また中国のユーザーが3D PLMに徐々に移行するための柔軟性を提供します。

北京で開かれた発表会見の中で、Science and Technology of Chinaのvice ministerであるMa Songdeは、「この戦略的提携は、製造業界や製造ITにおける中国‐フランス間の共同発展にとって重要なマイルストンとなる。またこの提携は、補完的なコラボレーションをもたらし、このような大きな潜在市場においてwin-winの関係を確立するものだ。両国におけるハイテク・パートナーシップはさらに、世界経済の発展に大きく貢献するだろう」と述べています。

北京市人民政府の副市長であるFan Boyuan は、「CAXA V5は中国初の真のPLMソリューションである。また、中国の製造業が発展するための重要な役割を果たし、革新に向けた潜在能力を劇的に改善する。我々は、中国のテクノロジー・カンパニーであるCAXAがこのソリューションの研究・開発をリードし、世界のマーケットに対して先進的なテクノロジーを提供するのを楽しみにしている」と述べています。

CAXAのpresident and CEO であるDr. Lei Yiは、「この提携は、我々のPLM戦略と企業発展の鍵となる。我々は、優れた製品を提供するというビジョンおよび情熱をダッソー・システムズと共有している。ダッソー・システムズのV5テクノロジーや製品ライン、マーケット、そしてビジネスモデルは中国のCAXAに完全にマッチしている。ダッソー・システムズはまた、CAXAが世界市場に我々のテクノとジーとコンポーネントを提供する機会をもたらした」と述べています。

ダッソー・システムズのpresident & CEOであるBernard Charlèsは、「我々はCAXAがダッソー・システムズのグローバルなR&Dネットワークに参加したことをとても歓迎している。我々は、CAXAとともに、“made by China”ソリューションを中国市場に提供できることを誇りに思う。さらにCAXAは、2Dベースの製造企業におけるPLMのニーズに取り組む機会を我々に提供し、それにより、我々はCAXA V5で効率性およびイノベーションの向上を実現することが可能となる。このパートナーシップは、アウトソーシングではなく、共同のバリュー・クリエーションおよび長期的な相互利益のためのものであり、中国に対する我々のコミットメントを強力に示すものである。」と述べています。

ダッソー・システムズ について

ダッソー・システムズは3DEXPERIENCEカンパニーとして、人々の進歩を促す役割を担います。当社は持続可能なイノベーションの実現に向けて、企業や人々が利用する3Dのバーチャル コラボレーション環境を提供しています。当社のお客様は、患者、市民あるいは消費者のために世界の持続可能性を高めるべく、3DEXPERIENCEプラットフォームとアプリケーションを使って現実世界のバーチャルツイン・エクスペリエンスを生み出し、さらなるイノベーション、学び、生産活動を追求しています。ダッソー・システムズ・グループは140ヵ国以上、あらゆる規模、業種の30万社以上のお客様に価値を提供します。より詳細な情報はホームページ、https://www.3ds.com/ja(日本語)、https://www.3ds.com(英語)をご参照ください。

 

3DEXPERIENCE、Compassアイコン、3DSロゴ、CATIA、BIOVIA、GEOVIA、SOLIDWORKS、3DVIA、ENOVIA、NETVIBES、MEDIDATA、CENTRIC PLM、3DEXCITE、SIMULIA、DELMIA およびIFWEは、アメリカ合衆国、またはその他の国における、ダッソー・システムズ(ヴェルサイユ商業登記所に登記番号B 322 306 440 で登録された、フランスにおける欧州会社)またはその子会社の登録商標または商標です。