3DVIA Composer

3DVIA Composer

3DVIA Composer は、製品ドキュメントを作成するための総合的なツールです。当ツールの活用により、製品ドキュメント作成を製品設計と同時進行で行うことができます。
また、軽量でオープンなXMLベースのアーキテクチャを採用しているため、操作性に優れた製品となっています。3D CADの知識がない方でもアソシアティブな2D/3Dテクニカル・イラストレーション、製品ドキュメント、インタラクティブなプロダクト・エクスペリエンスなどの資料を簡単に作成できます。さらに、製造やサービス、サポート、トレーニング、セールス、マーケティングなどの部署で作成した3D製品のデータを3DVIA Composerに取り込んで、資料を常に最新の状態に保つことが可能です。

下記のコンパニオン・eラーニング・コースには、知識のチェックやシミュレーション、学習ガイドが含まれている為、より学習効果が上がります。インターネットに接続できる場所であれば、自分のペースで学習を続けられるように作られています。

3DVIA Composer
3DVIA Companion for composer
  • 所要時間: 20時間
  • リリース: V6R2012
  • 受講対象者: テクニカル・イラストレーター、テクニカル・サポート/セールスエンジニア、セールスデモンストレーター
  • 前提条件: Microsoft Windows OSの知識 

コースの内容

本コースでは、3DVIA Composerを使ってモデルを開き、閲覧する方法について学んでいただきます。モデルのビューをキャプチャし、そこにアノテーションを加えてレンダリ ングを変更し、テクニカル・イラストレーションや高解像度の画像を作成することができるようになります。さらに、アニメーションの作成方法、3DVIA Composerで作成されたコンテンツを配信・共有する手法についてもご説明いたします。

コースの目的

  • 3DVIA Composer 内でモデルを開けて閲覧 - モデルのビューをキャプチャー
  • アノテーションを加えてレンダリングを変更し、モデルを改良
  • テクニカル・イラストレーションの作成
  • 高解像度画像の作成
  • アニメーションの作成
  • 3DVIA Composerで作成されたコンテンツを配信・共有