システム・エンジニアリング

総合的なシステム開発プロセスの習得
複数のシステム・モデリングとシュミレーション・アプリケーションを管理し、製品をスケジュール通りに完成させていますか。

組込システムの数と複雑さが増えていく一方で、これらの各システムの効率的な定義、モデリング、シュミレーション、そして他のシステムの交流の重要度も増しています。システム・エンジニアリングは製品開発プロセスにおけるバリデーションと検証工程での予期しないシステム交流を避けるために必須となっています。

ダッソー・システムズはシステム定義からモデリング、シュミレーション、検証、そしてビジネス・プロセス管理に至るまでの、総合的なシステム・エンジニアリング開発プロセスを可能にし、サポートを行う独自のソリューションを提供します。

総合的定義と、異なるシステム間における関連性へのナビゲーションを用いた全開発工程を管理するシステム・エンジニアリングへの統合型アプローチソリューションは、今日の複雑な製品定義を作り出します。

重要な利点

  • 複雑なシステムと製品の開発と検証の促進を行う最高級のモデルベースのシステム開発プラットフォームを提供
  • 市場要件と規則遵守、そして世界規模の要件エンジニアリングを通しての市場投入までの時間短縮とコスト削減
  • 複数の使用可能で機能的である構成要素視点による完全なシステム・アーキテクチャと全ての専門分野とのコラボレーション
  • モデリングとシュミレーションを基にしたModelicaを用い、エンジニアリングにおける複数の専門分野にまたがる複雑な製品とシステムの挙動検証
  • 複雑なメカトロニクス製品とシステムの3Dエクスペリエンス・シュミレーション上でのスマートな組込システムの提供と、3D製品設計プロセスと組込システムの統合

システム・アーキテクチャ

複雑な製品とシステムのシステム・アーキテクチャの定義

航空機から自動車、産業機械、船舶、大型家電商品に至るまで、製品とシステムを稼動し続けるため、これらは益々複雑になってきています。では、製品をスケジュールどおりに完成させながら、この複雑性をどのように管理していますか。ダッソー・システムズの提供するシステム・エンジニアリング・ソリューションは、複雑な製品とシステム・アーキテクチャのモデリングと組み立てを可能にすると同時に、組込システムの定義と実行を行います。

システム・アーキテクチャ
トレーニングを調べる
電気システム

電気システム

電線装置とケーブルシステム設計の最適化

航空機から自動車・ボート・大型家電商品まで、電線と電気ケーブルの数と長さは増えてきています。では、製品をスケジュールどおりに完成させながら、この複雑性をどのように管理していますか。ダッソー・システムズの提供するワイヤーハーネス設計・スケッチ向けソリューションは、バーチャル製品関連において、電気システムのコラボレーティブな設計を可能にします。

トレーニングを調べる

組込システム

システムモデルから組込ソフトウェア生成まで

組込システムの開発は複雑なものになっています。これは、システム故障のリスクだけでなく、複雑な多層設計チェーンとマルチドメイン専門知識によるものです。

ダッソー・システムズが提供する最高級組込システムの開発ソリューションでは、複数のインダストリーにおけるエンジニアリング・チームが、システム・エンジニアリング開発プロセスを効果的に管理するお手伝いをします。当社の製品を使用することによって、システム・エンジニアは、多くの専門分野にまたがるチームを通じて、モデルベースの組込システム・アプリケーションの設計、コラボレーション、シュミレーション、そして検証を行うことが可能です

組込システム
トレーニングを調べる
流体系システム

流体系システム

配管・暖房換気空調(HVAC)システム設計

流体系システムは、より便利な製品へとアイデアを洗練するために生の状態から半加工された流体にするのに必須である無数のインダストリアル・アプリケーションの一部です。結果、配管デザインは、法典化・区分・使用内容を定義する多種の標準と仕様によるものとなります。さらに、各アプリケーションは流体部品に関する独自の特性と設計・製造ルールを備えています。

トレーニングを調べる

Modelicaシステムソリューション

物理的なマルチドメイン・システム間の複雑な関連性シュミレーション

多数の異なるモデルを使用しての複雑なシステムと製品のシュミレーションを行うことは一般的となっています。これらのモデルは他のモデルと相互に動作することは稀で、完成品の「全システムによる物理特性シュミレーション」を行う「集合」環境に存在しません。

Modelicaシステムソリューション
トレーニングを調べる
要件エンジニアリング

要件エンジニアリング

法と設計仕様への遵守保証

複雑な製品とシステムの効率的な要件エンジニアリングは、規定と仕様の遵守と同時に、市場投入までの時間短縮を保証し、全開発コスト削減の役に立ちます。

ダッソー・システムズの要件エンジニアリングソリューションは、組織が「消費者の声」を集め、その集めた情報をタイミング良く効率的に新製品や新システムに反映させることができます。

トレーニングを調べる

システムの安全解析

複雑なシステムの機能安全のモデリングと解析

電気、電子、もしくはプログラマブル電子システムによって実行されているシステムの機能安全性が向上することに伴い、製品は日に日に複雑になってきています。これらのシステムもまた複雑で、全ての欠陥モードを完全に断定、もしくは全ての可能なシステム挙動をテストすることは実際問題としてほぼ不可能な状態です。全ての安全評価事項の管理、そして、認証機関と企業標準に対して必要とされる安全レベルを維持することは難しいのです。

システムの安全解析
トレーニングを調べる