導入時の柔軟性を最大にする

3Dエクスペリエンス®・ポートフォリオ・オンプレミスでは、V6アーキテクチャですでに利用いただける機能をさらに拡張し、すべてのロールおよび業種のユーザー・エクスペリエンスを統合しました。 使いやすさやトレーニングコストの低減など、カスタマー固有のニーズ、業界固有のニーズに応えるために組み込まれたオープンなアーキテクチャによって、エンタープライズ・データのカスタマイズおよび単独環境への統合が可能になります。 強力なエクスペリエンスを作成すると同時に、データベース複製など費用のかかるIT操作の必要性を減らすために、すべてのデータを統合化することで本物のシングル・ソースを実現します。

直感的でコンパスのようなインターフェースは、3Dエクスペリエンス・プラットフォーム環境で、使いやすいナビゲーション、検索、コラボレーションを提供するため、エンジニアリング、製造、シミュレーション、販売、マーケティング、財務、調達、管理など会社内のすべての部門で利用可能です。

標準機能

  • 3DSpace - データとコンテンツの簡単で強力な管理
  • 3DPlay - 3Dビューの共有と3Dシーンの再生
  • 3DSearch - 構造化データと非構造化データの収集と検索
  • 6WTags - 検索を絞り込むためのインテリジェントで構造化された、高速のタグ付けシステム
  • 3DMessaging - テキスト、イメージ、3Dをリアルタイムで送信できるオンライン・チャット
  • 3DCompass - サード・パーティー製アプリを含むすべてのアプリケーションに対する統一されたアクセス

デザイン

卓越した製品を生み出すCATIA Design

製造業から自動車・輸送機械業まで、製品のスタイルとデザインは、市場でビジネスを成功させるうえで大きな役割を担っています。独創的な形状と材料の開発、洗練され品質の高いハイレベルなサーフェスの実現、物理/仮想プロトタイプを利用した適切な意思決定ツールの入手は、デザインのイノベーションを促すCATIA Designの主要な要素です。 

3Dスケッチ、サブディビジョン・サーフェス、クラスAのモデリングから、3Dプリント、リバース・エンジニアリング、視覚化、エクスペリエンスまで、CATIA Designは、デザインの創造性、サーフェスの卓越性、製品エクスペリエンスを作り上げるためのすべてのソリューションを提供します。

デザイン
この分野を確認
Engineering

Engineering

CATIA Engineering Excellence

製品とエクスペリエンスがますます複雑になっていくにつれて、求められる性能と品質の水準も一層厳しくなっています。CATIAはこうした問題を解決し、高品質な機械製品の迅速な開発を可能にします。

CATIA 3D Modelingツールを使用する機械エンジニアは、製品開発フェーズの初期段階で品質と性能の重要ポイントを見出すことができます。デジタル解析とシミュレーションを組み合わせたデジタル・プロトタイプは、製品開発チームが機械製品をその運用環境を考慮に入れながら、バーチャルに作成、解析するのを可能にします。 

CATIA Engineeringは、エンジニアが幅広いエンジニアリング・プロセスに対応する、あらゆる種類の3Dアセンブリーを作成できるプラットフォームを提供します。

この分野を確認

システム・エンジニアリング

複数の専門分野をまたぐシステム開発プロセスの習得

スマートな製品の開発には困難がつきものです。開発者には、開発プロセス全体を管理できる統合型システム・エンジニアリング・アプローチが必要です。製品を完成させるには、要件エンジニアリング、システム・アーキテクチャ定義、複雑なシステムの詳細なモデリングとシミュレーション、組込ソフトウェアの開発、これらすべてを習得する必要があるのです。 

ダッソー・システムズのシステム・エンジニアリング・ソリューションは、独自のオープンで拡張可能な開発プラットフォームを提供します。これは、複雑な「サイバーフィジカル」製品の開発に必要な、複数の専門分野をまたぐモデリング、シミュレーション、検証、およびビジネス・プロセスのサポートを完全に統合するプラットフォームです。このプラットフォームにより、企業は、変更要求の評価や、新製品または変異型システムの開発を迅速かつ容易に実施できると同時に、統合型パフォーマンスベース・システム・エンジニアリング・アプローチを活用してシステムと製品開発にかかる全体的なコストを削減できます。

システム・エンジニアリング
この分野を確認
Digital Manufacturing

Digital Manufacturing

機能

DELMIA® Digital Manufacturingソリューションは、グローバルな生産工程におけるデジタル・プランニング、シミュレーション、モデリングによって、製造のイノベーションや効率化を促進します。メーカーは、DELMIAによって、設計による影響をはじめ、グローバルな需要に応じた意思決定に至るまで、工場の生産全体をバーチャルに体験できます。こうしたシミュレーションを通じ、メーカーは、競合他社の動きや新規市場を開拓する機会に迅速に対応できるよう、プロセスを変えることが可能となります。

この分野を確認

Enterprise Collaboration

セキュアなリアルタイム・コラボレーション

魅力的なエクスペリエンスを顧客に確実に届けるには、企業の従業員、顧客、サプライヤー間のコラボレーションが必要です。ENOVIAは、すべてのユーザーが製品情報を検索、共有、レビュー、報告できるセキュアでリアルタイムな環境を提供します。コラボレーションは、企業のビジネス・ニーズに応じて、柔軟に管理、あるいは部門間の枠を越えた変更プロセスで厳格にコントロールすることが可能です。

Enterprise Collaboration
この分野を確認
Global Product Development

Global Product Development

試作ゼロとBOMのエラーゼロを目指して

製造業の新時代において、新製品発売のニュースが瞬く間に世界中の顧客の元に届くことは珍しくありません。しかし、それぞれの地域で新製品をすぐに入手できない場合、消費者は即座に別の商品に乗り換えてしまいます。新製品をまずは先進国の市場に出し、次いで途上国の市場に出すことができたのは過去のことです。入念な準備を経た世界同時発売は、高いROIを実現する上で、ますます重要になっています。 

この分野を確認

IP Classification and Protection

知的財産の確保

企業は、製品開発や複雑な製品およびサービスの市場投入の際に、さまざまな複雑性に直面します。優れたアイデアの市場機会は、複数個所に分散して存在する場合があります。また、そうした市場に乗り出すには、バリエーションも考慮に入れなければなりません。さらに、仕様、部品表、要求事項、形状、モデルなど、製品の複雑さを反映したIPが作られます。最終的に、製品のグローバルな同時発売を実現するためには、定義やモデルの作成、実行のプロセスを適切に管理する必要があります。これらのIPはすべて、企業の市場競争力の向上を促進します。そのため、短期的および長期的な成功を収めるには、例外なく、IPを活用し保護する企業力が重要です。

IP Classification and Protection
この分野を確認
Product Planning and Programs

Product Planning and Programs

製品の遅延ゼロを目指して

同時に進行する20のプロジェクト、1500人のエンジニア、150社のサプライヤーを抱えていることを想像してみてください。その間に、エンジニアが毎年5000の新しい部品を導入しています。ENOVIAのProduct Planning and Programs Managementソリューションがあれば、極めて複雑なプロセスでも的確に取りまとめることができます。

ENOVIA Product Planning and Program Managementは、潜在的な問題やリスクが現実化する前に、それらを特定する「インビジブル・ガバナンス」を実現します。インビジブル・ガバナンスによって、成果物のステータスと共に、プロジェクトの進捗を管理できます。

この分野を確認

Quality and Compliance

手戻りゼロを目指して

効果的な品質管理には、問題が発見された後のプロセス構築が含まれます。品質問題は現場で発生、あるいは開発および発売プロセスそのものが原因となり発生します。一部のソリューションは、Quality Functional Deployment (QFD)やFailure Mode and Effect Analysis (FMEA)など、品質問題を防ぐ様々な方法に重点を置いています。これらの専門分野やプロセスは、何年もの間、問題の発生防止や品質改善のメカニズムとして使用されてきました。

Quality and Compliance
この分野を確認
Strategic Customer Relationships

Strategic Customer Relationships

製品欠陥ゼロを目指して

エクスペリエンス・エコノミーにおいて、顧客は、最終的に購入する製品に対する要求事項や好みに関し、より積極的なコミュニケーションを行うようになりました。こうした現象により、結果としてではなく製品開発プロセスの一部として、顧客の要求事項を管理する能力が必要になっています。顧客の求めるエクスペリエンスを考慮した製品開発を行うためのENOVIAの要求事項を中心に据えたシステム・エンジニアリング・アプローチは、製品に携わる関係者すべてに見える化を提供します。

この分野を確認

Multiphysics Modeling & Simulation

3Dエクスペリエンス・プラットフォーム内でAbaqusのあらゆる最先端機能への完全なアクセスを解析担当者に提供

本ポートフォリオは、シミュレーションの結果とIPを、イノベーションを強化する真の企業資産に転換することで、お客様のシミュレーションに対する投資による効果を最大限に高めます。

Multiphysics Modeling & Simulation
この分野を確認
Simulation Process & Innovation Management

Simulation Process & Innovation Management

開発プロセスの早い段階から製品品質を最大限に向上

シミュレーション・メソッドを、単一の製品で一度だけ使用する状況から、あらゆる製品で日々活用できるよう自動化し、複製し、幅広く展開します。

この分野を確認

Simulation-based Design

製品設計の向上および解析の専任担当者とのコラボレーションの促進

Abaqusテクノロジーが組み込まれた本ポートフォリオは、設計者が今日直面する重要な問題を解決します。

Simulation-based Design
この分野を確認
Cad Connectors and Converters

Cad Connectors and Converters

機械、電気、システム設計データの管理

3Dエクスペリエンス・プラットフォームにより、機械、電気プリント基板、SoCの設計データを管理し、変更を正しくコントロールしながら、コラボレーションを促進することができます。データは、CADソフトウェア・ツールに対するコネクターを使いネイティブに管理、あるいは3Dエクスペリエンスと同じ形式に変換できます。

この分野を確認

Customization, Application Development and Deployment

機能の変更や拡張を可能に

ENOVIAは、製品開発に関するほぼすべてのビジネス・ニーズを解決する様々な標準アプリケーションを提供しています。しかしながら、多くの企業は競争力を維持するために独自のビジネス・プロセスを導入しています。こうした企業のために、3Dエクスペリエンス・プラットフォームでは、機能の変更や拡張とともに、次期リリースへのアップグレードを可能にするカスタマイズおよびアプリケーション開発のためのアプリケーションを提供しています。さらに、3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、単一拠点で展開する中堅企業やワークグループから、世界各地に広がるバリューチェーン全体に至る、あらゆる規模に対応する導入オプションを提供しています。

Customization, Application Development and Deployment
この分野を確認
System Exchange

System Exchange

3DEXPERIENCE®プラットフォームと他のエンタープライズ・ソフトウェア・システム間のデータ共有

製品開発を効果的に進めるには、3Dエクスペリエンス・プラットフォームと他のエンタープライズ・ソフトウェア・システム間でデータを共有する必要があります。3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、SAPやOracle Manufacturingなどの代表的なERPシステムと部品表や製品構造データを授受する、双方向の標準インターフェースを搭載しています。さらに、その他の多くのユースケースについては、システム間のやり取りを実現するAPIやフレームワークを活用できます。

この分野を確認

インダストリアル・デザイン

デザインで競争力を獲得

競争が激化しているコンシューマー市場において、製品販売で成功するには製品のスタイルと設計がきわめて重要になってきます。コンシューマーのトレンドを捉え、革新的で魅力的な製品をいち早く市場に送り出せるかどうかが、成功の鍵です。
この課題を乗り越えるために、デザイン・スタジオには、創造と意思決定のワークフローを加速させ、デザイン・イノベーションを促進する、最先端テクノロジーと手法が必要です。

CATIA Creative Designは、統合された完全な専用クリエイティブ・ソリューションで製品開発プロセスに対処し、デザイナーが創造性を発揮して、顧客が待ち望む製品を生み出せるようにサポートします。

インダストリアル・デザイン
この分野を確認
高度なサーフェス・モデリング

高度なサーフェス・モデリング

完璧なサーフェス品質を実現

製品デザインを成功させるには、高品質なサーフェス・モデリングが不可欠です。

すべての業界が、製品の精巧さを極めて、ますますセグメント化されていく市場で差別化を図る必要があります。インダストリアル・デザインとコミュニケーションが成功に不可欠であり続ける限り、その背景の論理的トレンドは、適切な知覚品質を提供することになります。

信頼できるサーフェス・モデルを最初から作り出すには、モデリング・ソフトウェアが最も高度な数学機能を実装できて、G0~G3品質のサーフェス、カーブ、フォームを実現できる必要があります。デザイナーとエンジニアが本当に必要な結果を得るには、ソフトウェアが、この処理を動的かつインタラクティブに実行できなければなりません。これが、CATIAがCATIA IcemとICEM Surfという最も高度なサーフェス・モデリング製品を提供する理由です。

この分野を確認

製品エクスペリエンス

適切な意思決定をするために

市場競争が激化しているため、設計の競争力はビジネスを成功させる重要な要因になっています。スタイリング・スタジオやデザイン・スタジオが、魅力的な製品を市場に適切なタイミングで提供するには、設計プロセスの見直しが必要になります。デザイナーは、設計意図を作成して納得させるという課題に日々直面しているだけでなく、他の部門とグローバルに共有し、コラボレーションするとともに、製品の知覚品質を向上する必要があります。 

CATIA Design Experienceポートフォリオを使用すると、デジタル・プロトタイプと物理プロトタイプにより、意思決定プロセスが促進されます。

製品エクスペリエンス
この分野を確認
パッケージ製品

パッケージ製品

製品パッケージの設計プロセス

CATIAは、パッケージ製品の着想フェーズから製品開発、コミュニケーション、生産計画まで、設計プロセス全体をカバーします。スケッチや概念的なデザインを描き、製品自体の上に、折り畳んだ状態と展開した状態の詳細なパッケージ構造のビューを作成できます。このデータとレンダリングを合わせて、生産計画に送ることができます。

この分野を確認

メカ設計

完璧なメカニカル・プロジェクトの実現と管理

デザインから製造までのサイクルを減らす方法を見つけ出すことが、製造業の企業にとっての最優先事項です。生産性と柔軟性に優れ、地理的に離れた環境であってもコラボレーションを促進し、影響を制御しながらデザイン変更を可能にするソリューションが必要とされます。

メカ設計
この分野を確認
モデルベース定義

モデルベース定義

ビジネスに正確性を

モデルベース定義のアプローチは、製品定義が100%含まれた単一リファレンスをすべて3Dデータで提供します。これは、完全に正確で注釈付きの形状定義を含む、すべての製品情報の単一ソースとして機能します。 

この分野を確認

コンポジット・エンジニアリング

ブラック・アートから産業分野まで

遅くて単調、連続的に発生してコラボレーションできないプロセス、それによる大量の手作業。コンポジット・エンジニアリングとマニュファクチャリングのプロセスに取り組む新しいアプローチに向けた準備は整っていますか? ダッソー・システムズのコンポジット・エンジニアリングおよびマニュファクチャリングのソリューションは、デザインから解析、製造までのプロセスを通じて1つのプラットフォームで対応します。

コンポジット・エンジニアリング
この分野を確認
板金設計エンジニアリング

板金設計エンジニアリング

板金設計から製造

板金設計エンジニアリングは、プロセスに適合させたソリューションです。アセンブリー設計のスピードアップを図るため、迅速かつ効率的で高品質な板金部品設計を実現できます。最初から仮想製品を考慮して適切に設計し、製造上の制約を早めに把握できます。

この分野を確認

ファスナー・デザイン・エンジニアリング

複雑さを緩和して、組み立てを正確に

ファスナー・エンジニアリングは、複雑で固定されたアセンブリーの設計と管理を簡素化します。シンプルなファスナーから高度なファスナーまで、拡張性に優れた設計を簡単に作成できると同時に、ファスナーとファスニング部品の間をナビゲートして設計への影響を解析できます。

ファスナー・デザイン・エンジニアリング
この分野を確認
プラスチック部品とモールド設計エンジニアリング

プラスチック部品とモールド設計エンジニアリング

モールド・ツーリングの設計から製造

コンシューマーからの高まる期待、激しいグローバル競争社会、そして厳しい経済状況は、製造業、特にツール・メーカーに圧力をかけています。ツール・メーカーは競争力を得るために、これまで以上に迅速な市場投入、コスト制御、妥協のない高品質製品の実現に取り組む必要があります。

この分野を確認

電気システム

ワイヤー・ハーネスとケーブル・システムの設計を最適化

航空機、自動車、大型家電商品、船舶、加工プラントなどのあらゆる製品や業界の電子システム設計は、ますます困難になっています。関連するワイヤー・ハーネス、ケーブル・システム、電気部品の量が増加し続け、複雑さも増しています。ダッソー・システムズは、ワイヤー・ハーネス、ケーブル・システム、リジッド・フレキシブルなプリント回路基板の2次元/3次元設計や製造を行うための、包括的かつ強力なオープン・ソリューションを提供します。

電気システム
この分野を確認
流体システム

流体システム

配管・暖房換気空調(HVAC)システムの設計

航空宇宙業への応用から加工プラントや電力プラントの設計まで、流体システムの2D/3D定義は、システムの分類と用途を完全に定義する複数の標準や仕様に基づいて行われます。ダッソー・システムズの流体システム設計ソリューションは、企業のノウハウを詳細設計プロセスに統合する、仕様に基づく優れた設計環境を提供します。

この分野を確認

AECエンジニアリング

建設プログラムのモデリング、シミュレーション、視覚化を行う完全ソリューション

建築・建設用CATIAは、建設プログラムの概念化、計画、モデリングに必要なすべてのアプリケーションを提供します。このソフトウェア・スイートには、一元管理された情報を使用して、コラボレーションや知識に基づいた意思決定を行うための強力なツールも備わっています。

AECエンジニアリング
この分野を確認
機械および機器設計エンジニアリング

機械および機器設計エンジニアリング

完全な産業機械製品定義の管理

CATIA Industrial Equipment Engineeringスイートは、産業機械製品の定義を設計・成形・モニタリングするための完全なソリューションです。

この分野を確認

自動車・輸送機械エンジニアリング

シャーシとパワートレインの定義を完全に管理

自動車・輸送機械エンジニアリング・スイートは、設計、成形、シャーシとパワートレインの自動車製品ライフサイクルへの統合を目的とした完全なソリューションを提供します。

自動車・輸送機械エンジニアリング
この分野を確認
ハイテク・エンジニアリング

ハイテク・エンジニアリング

ハイテク製品のエンジニアリング・プロセスを管理

CATIA Engineering for High techは、プラスチック部品から回路基板や板金部品まで、ハイテク製品を設計するための包括的なソリューションです。 

この分野を確認

ナレッジ・エンジニアリング

CATIAでイノベーション知識を活用

製品設計とイノベーション・プロセス内でナレッジ・マネジメント・ルールを作成、適用、展開するために構築された、完全で高度なアプリケーション・セットです。

ナレッジ・エンジニアリング
この分野を確認
船舶・海洋

船舶・海洋

夢を卓越した製品に変える

 

この分野を確認

システム・アーキテクチャ

複雑な製品やシステムのシステム・アーキテクチャを定義

航空機から自動車、産業機械、船舶、大型家電商品に至るまで、製品だけでなく、それを稼働させ続けるシステムもますます複雑になっています。では、製品をスケジュールどおりに完成させながら、この複雑性をどのように管理していますか? ダッソー・システムズのシステム・エンジニアリング・ソリューションは、複雑な製品やシステム・アーキテクチャのモデリングと組み立てると同時に、組込システムの定義と実行も可能にします。

システム・アーキテクチャ
この分野を確認
Modelicaシステムのシミュレーション - 3Dエクスペリエンス

Modelicaシステムのシミュレーション - 3Dエクスペリエンス

複雑な製品やシステムの開発を迅速化

3Dエクスペリエンス・プラットフォームは、オープンなModelica言語とファンクショナル・モックアップ・インターフェース(FMI)標準を使用して、マルチフィジカルな動的システムや制御システムを迅速にモデリングし、シミュレーションします。これらのシステムには、機械、電気、電子、水力、熱、制御、電力、またはプロセス指向の特性や構成要素を組み合わせることができます。

この分野を確認

Modelicaシステム・ライブラリ

複雑なエンジニアリング・システムを迅速にモデリング、シミュレーション、検証

Modelicaシステム・ライブラリは、各領域の専門家によって開発されています。ダッソー・システムズのModelicaベースのソリューション(CATIA 3DエクスペリエンスまたはDymola)と併用すると、航空機や車両の力学から電力システムまで、複数のエンジニアリング分野にまたがる複雑なシステムの動作を迅速にモデリングし、シミュレーションできます。

Modelicaシステム・ライブラリ
この分野を確認
Ergonomics

Ergonomics

作業条件の評価、コンプライアンスの確保、複数のプラットフォームをまたぐアセンブリーの検証

Ergonomicsは、コンプライアンスの保証、複数のプラットフォームをまたぐアセンブリーの検証を促進しながら、オペレーターの疲労や不快感を軽減し、生産性を最大限に高めることを目的とした機器設備の設計検証を可能にします。

この分野を確認

Process Planning

プロセスの設計、検証、ドキュメント化

Process Planningは、受注生産体制およびリーン生産体制の構築と最適化を支援します。

Process Planning
この分野を確認
Robotics

Robotics

製造現場に対し、最適なロボティクス・プログラムを提供します。

Roboticsでは、ロボット・プログラマーによるロボット・タスクのシミュレーションや検証が可能です。到達可能性の検討、インターロック解析、オフライン・ロボット・ティーチングを実行し、製造現場に最適なロボティクス・プログラムを提供します。 

この分野を確認

Collaborative Manufacturing

製造に携わるすべての関係者の共通理解

製造に携わるすべての関係者の共通理解

Collaborative Manufacturing
この分野を確認
Fabrication

Fabrication

プログラミング可能なCNCマシンの動作の定義

Fabricationは、NCプログラマーによる加工計画、詳細定義、シミュレーション、最適化を支援します。 

この分野を確認

Configuration Management

製品のコンセプト、商業的側面の管理

複数の製品シリーズで再利用でき、市場規格を満たし、多数のオプション機能を提供する製品コンセプトを定義します。こうした製品コンセプトの定義は、コンフィギュレーション可能な製品バリアントを定義するためのフレームワークとして機能し、設計部品表(EBOM)の生成を促進します。

Configuration Management
この分野を確認
Global Design Management

Global Design Management

製品データ管理から統合設計管理まで

設計情報を早い段階から可視化し、製品に関する最終決定を下す前に連携を実現することで、製品開発プロセス全体を支援します。 

この分野を確認

Global Engineering Manufacturing and Product Support Management

バリューチェーン全体を通じたシームレスなコラボレーション

設計から製造、計画、生産完了およびサービスに至る製品ライフサイクルの全工程をまたぐ部品表管理を実現します。

Global Engineering Manufacturing and Product Support Management
この分野を確認