プレス金型プロセスの製造可能性を予測することで、物理プロトタイプを減らします。

  • CADを専門としていない人向けの構想設計方式の計画アシスタント。
  • 構想設計と詳細設計との間をシームレスに連携。
  • 物理的なダイのプロトタイプ制作の必要性を減らし、コストを削減。
  • 設計のベスト・プラクティスに基づいた金型面専用のフィーチャーを使用して、高品質なサーフェスを短時間で設計。
  • シミュレーション結果に基づいてスプリングバックと構造ツールの補正プロセスを管理するための専用の全体変形フィーチャー。