幅広い産業応用分野の静力学、動的陽解法、動的陰解法、音響をカバーする包括的な構造シミュレーション

Structural Mechanics Engineerは、任意のタイプの製品の構造的な完全性を評価する包括的なロールであり、以下のメカニズムに対応
  • 構造解析(静的、準静的、周波数、座屈、モードベースの定常状態または遷移状態動的、ランダム応答、非線形動的)
  • 熱解析または連続的な熱応力解析(過渡状態と定常状態)
  • メッシュ作成の高度な機能として、自動作成(可能な場合)、モデル管理、シナリオ定義、実行(トークンを含む)、結果の視覚化、レポート生成があります。
  • 解析実行用の埋め込みトークン