設計プロセス中に線形構造シミュレーションを実行するのに必要な強力で直感的なツールを設計エンジニアに提供

Structural Engineerロールでは以下の項目を実行できます
  • 線形静的、周波数、座屈、定常熱、調和、モーダル動的の各解析タイプに対するガイド付きワークフローで構造的性能をテスト
  • 直感的に設定できる接触の定義と強力な接触検出機能で、大型アセンブリーのパフォーマンスを容易に評価
  • 自動メッシュ生成によるソリッド要素、シェル要素、ビーム要素を含む高品質のメッシュで、各種のジオメトリ・タイプの構造的KPISを評価
  • 大規模モデルに対して、高性能な結果の可視化を実現
  • ローカルでの計算のコア数は4つまで