3DEXPERIENCEプラットフォーム上でSimpackと容易に連携してデータを共有することで、マルチボディ・シミュレーションを実行

  • コラボレーション・スペースを設定して、メンバーを追加し、作業の際に同期データ上で全員が作業可能
  • 結果を軽量視覚化することで、意思決定者は結果を体験し、レポート作成時間を短縮
  • デザイン変更の影響に関する、シミュレーション・エキスパートと設計者間のフィードバックが容易
  • Simpack*を「接続」モードで実行して、3DEXPERIENCEのコラボレーション、視覚化、ナレッジの取込みの各機能を活用
  • カスタム・プラグインまたはスクリプトを実行する継続的なオープン性を含め、すべてのSimpack*機能をサポート
*ライセンスは別途