具体的なあらゆる質問に答えるセルフサービス・モード機能を活用し、過去または進行中のプロジェクトに対して診断分析とトレンド分析を実行

  • 計画の品質を改善し、逸脱やその特定にかかる時間を削減して迅速に是正措置を実行
  • 目標の納期を早め、十分に最適化されていない計画に起因するアイドル時間を最小限に抑える
  • プロジェクトのコスト/予算を管理し、リソースを最適化
  • 全体的なプロジェクト実施期間を短縮
  • リスクを緩和し、問題解決時間を短縮