パッケージングの構想設計をそれに相応しいデザインに転換します。

  • スタイリングとテクニカル・シェイプ・デザインを緊密に統合することで、コンセプトを、検証済みの質の高いデザインに変換
  • 製品のコンテキストで、専用のフィーチャーベースでモデル作成するアプローチを採用し、開発の早い段階で良否を判断
  • 対話処理型のリアルタイム・エクスペリエンスと精緻なフォトリアリスティック・レンダリングでプレゼンし、良否の判断を下す